仕事のストレスで“うつ”の男が副業で会社員の2倍の収入と自由を得た話

「ビジネス心理学」で学び、現在はダイエットコーチとして活躍中の森本さん。そんな森本さんが、ビジネスで成功できた理由を語ってくれました。

↓再生ボタンをクリックして、森本さんのインタビューをご覧ください。

 
森本さんは、仕事のストレスで、うつ状態になっていました。ところが、「お金の心理学」を学ぶことで、「副業の収入が会社員の給料と同じくらいになり、会社を辞めて独立することができました」と動画で話しています。その「お金の心理学」の一部が、現在無料で公開されています!

詳しくは↓のボタンをクリックして、いますぐ確認してください!

仕事のストレスでうつ状態。やりたいこともわからない……。

仕事のストレスでうつ状態。やりたいこともわからない……。

「仕事のストレスで、うつ状態……。今の仕事を続けるか辞めるか、迷っていました……」(森本さん)

そう話すのはダイエットコーチの森本さん。現在、お客様のライフスタイルに合ったダイエットプランを提案し、ダイエットプランの実践をサポートしていくコーチングをされています。

以前森本さんは、仕事のストレスからうつ状態になり、「仕事を辞めようか迷っていた」とのこと。ただ、仕事を辞めるにしても「じゃあ、自分は何がしたいのだろう?」と検討もつかなかったそうです。

会社を辞めるために、「収入源を確保しよう」と考え、副業としてブログを書いてみるものの、全然稼げない状況だったそうです。

独立して自由になりたい。でもビジネスは全くわからない……

独立して自由になりたい。でもビジネスは全くわからない……

「独立して自分のビジネスをしたいと思っていました。でも、ビジネスについては全くわかない状況でした……」

森本さんは、独立して自分のビジネスをしたいと思っていましたが、ビジネスについては全くわからず、「本当にお金が稼げるのだろうか?」「このまま独立してもうまくいくわけがない……」と、不安を感じていたそうです。

そういったお金の不安を解消したいという思いで、「ビジネス心理学公式メールマガジン」を読んでいたとき、「お金の心理学」に出会います。

森本さんは、会社を辞めて「独立して自由に仕事ができる状態」になりたいと思い、「お金の心理学」に参加しました。

※「お金の心理学」は、ストレスなく行動できるようになり、ビジネスで成功するための講座です。月収100万円を達成し、自分らしいライフスタイルを送るために必要なマーケティングと心理学が学べる講座になっています。

そして、「お金の心理学」に参加した森本さんは、こんな成果を得ました。

副業の収入が会社の給料と同じくらいになり安心して独立できました

副業の収入が会社の給料と同じくらいになり安心して独立できました

「最初は副業としてスタートして、約1年で会社員と同じぐらいの収入が得られるようになりました。ときには、会社員の2倍の収入を得られることもありました」(森本さん)

森本さんは、ダイエットしたい人をのサポートする「ダイエットコーチ」を会社員の副業としてスタートさせました。そして、副業からの収入が会社員の給料と同じぐらいになったので、安心して会社を独立することができたそうです。

「私はビジネスのことを知らなかったのですが、(お金の心理学では)ビジネス全般と物事の考え方が学べました」(森本さん)

「(お金の心理学では)本質を教えてもらえるので、常に『本質は何なんだろう』と、物ごとを探るような考え方が身に付きました。この考え方は、ビジネスだけではなくて、人間関係など普段の生活すべてに当てはめ、役立てていくことができます」(森本さん)

森本さんは「お金の心理学」に参加後、ビジネスだけでなく、ライフスタイルも変化したそうです。

自由な時間が増え、好きなときに仕事ができるようになった

「自由な時間が増えました。これがすごくうれしい。例えば、以前は参加したいセミナーがあっても、『会社の勤務の状況によって参加できない』ということがありました。でも、今では自分の好きなタイミングでセミナーに参加できるようになりました」(森本さん)

森本さんは、独立したことで自由に仕事をできるようになりました。自分の好きなときに仕事をするなど、時間の使い方が大きく変わり、ストレスなく生きられるようになったそうです。

会社員のときは、参加したいセミナーがあっても、勤務の状況によって参加できなかったそうですが、今では「自由な時間」を使って好きなときに参加し、充実した時間を過ごせているそうです。

自然体で結果を出すために必要な、「ブレない本質」を学べた

自然体で結果を出すために必要な、「ブレない本質」を学べた

森本さんは、なぜこのような結果を出すことができたのでしょうか? 「お金の心理学」という講座は、ほかのビジネスセミナーとはどんなことが違うのか? について、森本さんに聞いてみました。

「朝の2時間と夜の2、3時間は自宅での勉強時間に当てていました。自分の好きなタイミングで勉強できるところが良かったです。自分の状況に合ったポイントを選んで勉強することができました」(森本さん)

森本さんは、空き時間を活用してプログラムに取り組んでいたそうです。「自分の好きなタイミングで、自分の状況にあったポイントを学べたので、無理なく結果を出せた」と森本さんは言っています。

森本さんのビジネスは、知人にコーチングを受けてもらうところからスタートしたそうです。その後、「お金の心理学」で学んだことを実践していくうちにお客さんが増えていき、独立できるまでになったそうです。

「『お金の心理学』では、“簡単に稼げない”ということを教えてもらえます。ノウハウよりも重要な“ブレない本質”をプログラムの中で何度も学べるところが、大きな違いだと思います」(森本さん)

他のセミナー講師やコンサルタントが教えてくれない、「結果を出すために必要な“ブレない本質”」を学べることが大きな違い、と森本さんは言います。

参加してなかったら?

もし、「お金の心理学」に参加していなかったら? という質問に対しては、このように答えてくださいました。

「仕事でストレスを抱えて、うつ状態になっていたと思います。ビジネスをしようという気持ちも無くなっていたでしょう。参加していなかったら、ストレスまみれの人生になっていたと思います」(森本さん)

参加をおすすめする人・おすすめできない人

では、どのような人に「お金の心理学」がおすすめなのでしょうか? また、どのような人には「お金の心理学」がおすすめではないのでしょうか?

「おすすめなのは、ビジネスをされている方、これからビジネスをしようと思っている方です。すでにビジネスをされている方が参加すれば、成果が出るまでのスピードが上がると思います。

でも、一番大事なのは、途中で諦めかけたとしても、逃げ出さずに戻ってこられる方ですね」(森本さん)

「おすすめでない人は、プログラムの内容を疑ってばかりいる人です。そういう人は行動できないので、向いていないと思います」(森本さん)

「お金の心理学」は、ビジネスをしている方、これからビジネスをしようと思っている方、途中で諦めない方におすすめとのこと。

最後に…

森本さんが参加した「お金の心理学」は実践的な心理学や膨大なデータに基づいたマーケティングといった、ビジネスで結果を出すために必要なすべてが学べるプログラムです。

ですので、既に起業をしている人に非常に役立つ内容になっています。また、これからビジネスをやりたいという人にとっても欠かせない内容です。

最後に、森本さんからのメッセージをお届けします。

「(結果を出すためには、「本質を学ぶこと」が重要ですが)セミナーや教材、本はたくさんあり、“本質を学べるプログラム”がどれかは、今はわからないと思います。ビジネスの本質を学びたいのであれば、迷わず『お金の心理学』に参加したほうがいいと思います」(森本さん)

森本さんが「ビジネスをされている方」「ビジネスをしたい方」「途中で諦めない方」におすすめするオンライン講座の無料版はこちらからどうぞ。

森本雄太さま(ダイエットコーチ)

森本雄太さま(ダイエットコーチ)

ストレスなく3ヶ月で平均10キロのダイエットの成功に導いているコーチ。

看護師12年の経験をもとに、コーチングスキルと分子栄養学の知識を合わせ、その人のカラダと心に合わせたダイエットプログラムを提供している。

ダイエットが行き詰っている真の問題点を突き止めるので、痩せてもリバウンドする心配がなくなったという声が多数ある。

クライアントには、医師・看護師などの医療者を中心に、産後ママやOLなど。特に、30~40代の女性から定評がある。