与沢翼とは

与沢翼とは

与沢翼とは、ネオヒルズ族として知られ、派手な金使いがマスコミなどにも取り上げられた実業家です。

1982年11月11日生まれ、埼玉県秩父市出身、現在はシンガポール在住。実家は旅館を経営しており、自身も株式会社YOZAWA TSUBASA Holdingsほか2社の代表取締役に就任しています。

アパレルサイトを立ち上げ、渋谷のファッションビル・109に実店舗を出店するに至りましたが、5年も経たないうちにほとんどが閉店となっています。過去に創業した会社のひとつが4000万の負債を抱えたまま倒産し、それをきっかけにブログなどへのアクセスが急上昇、一躍時の人となりました。

2ちゃんねるなどの掲示板では、与沢氏を「金儲けの天才」「億万長者」などと、もてはやす者もいれば、「詐欺師」「胡散臭い」などと、けなす者もおり、今でも賛否両論の的となっています。

与沢翼の塾やメルマガについて

与沢翼が設立した、ネットビジネスのための「与沢塾」なるものがありました。

「与沢塾に入れば、アフィリエイトのノウハウが学べ、その結果、驚愕するような大金を稼ぐことができる」というような謳い文句で入塾者を募っており、その費用は29万8000円。4期まであったそうで、毎回多くの入塾者がいたようです。

また、「あなたを億万長者にプロデュースするプロジェクト」というものもあります。その内容は、年収一億円プログラムDVD、ブログのカスタマイズ法やお金の稼ぎ方が書かれた資料などで、値段は120万円とかなり高額です。クーリングオフは効きません。

それ以外にも、与沢翼はメルマガも配信しています。メルマガに登録すると、先述した塾や商材の購入へ引導するような内容のメールがどんどん届くと言われています。

与沢翼の現在の仕事について

与沢氏は2014年より、シンガポールに移住しています。そして現在は、デイトレーダー、すなわち個人投資家として活動しています。

また、2012年に『スーパー フリーエージェント スタイル 21世紀型ビジネスの成功条件』、2013年に『秒速で1億円稼ぐ条件』、そのほか数冊の著書を発売しており、その印税も得ています。

”ネオヒルズ族”と名乗っていた時代から一転、多額の借金を抱えてお金がないことや、愛用車を売り払ったことを公表して、自らを罵倒するまでになりました。しかし、それは与沢氏の「ビジネス」の一環であり、講演の依頼などを舞い込ませる作戦です。改心して地道なビジネスをしているわけではありません。

現在の収入は月に1500万円程度だと本人は話しています。

与沢翼の彼女や結婚について

与沢氏は2016年7月、モデルの相原麻美といわゆる”できちゃった婚”で結婚しました。同年12月に男児を出産したことをTwitterで報告しています。

過去には山田るり子さんという女性とお付き合いしていたそうですが、その彼女と別れたことを自身のブログで綴っていました。しかも、別れた5日後に新恋人ができたことまで明かしており、その相手が相原麻美さんであることも写真付きで公開しています。

そう考えると、与沢氏は恋愛に関してかなり派手、そしてオープンな印象があります。

与沢翼は秒速で1億円稼ぐ男

自身の著書のタイトルにもあるように、「与沢翼は秒速で1億円稼ぐ男」だといわれています。しかしこれは、あくまでも「自称」に過ぎません。

実際に”秒速で一億円稼ぐこと”はおそらく不可能です。なぜなら、”秒速で一億円稼ぐ”というのは、キャッチコピーのようなものであり、事実を誇張した表現だからです。

与沢翼は現在もアフィリエイトを行っているようですし、なにより本の印税があります。一億円ではなくとも、ある程度のお金を儲けているのは本当かもしれません。

あっというまに時の人となり、あっというまに大金持ちに、そしてあっというまに破たん……というジェットコースターに乗ったような与沢氏の人生そのものを表しているのが、”秒速”という言葉なのでしょう。

彼のマネをすることは個人の自由ですが、彼の書籍を読んだり商材で勉強したりして、彼の言うことを鵜呑みにしても、秒速で1億円を稼げないことは明白ですのでご用心ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加