お金を増やす方法|初心者でも確実にできる貯金と投資の秘密

お金を増やす方法|学校では教えてくれない貯金と投資の秘密

お金…あなたもできればたくさんに増やしたいですよね? お金はほとんどの人が興味がある分野ですので、色々な人が研究し、そしてたくさんの本が出版されています。

ここでは、そのような情報の中から、しっかりとした根拠に基づいた研究結果や、私自身の体験などをもとに、学校では教えてくれないけど、とても大切なお金を増やす方法についてお伝えします。

目次 〜お金を増やす方法|貯金と投資の秘密〜

1.お金を増やすことができない原因は?

2.出ていくお金を減らす方法3つ

3.今よりお金を稼ぐ方法 2つ

4.お金を増やすには? 投資について学ぼう

5.お金を増やすのに役立つ本2冊を紹介

6.お金を増やすには、バランスが大事

1.お金を増やすことができない原因は?

お金を増やすことができない原因は?

あなたは、どうすればお金を増やせると思いますか? よく考えると、その方法は次の3つしかありません。

(1)出ていくお金を減らす(出費を減らす)
(2)お金を今よりも稼ぐ(収入を増やす)
(3)お金を増やす(投資などで運用する)

よく考えるとシンプルですよね。ただ、シンプルだからと言ってカンタンとか限りませんよね。実際に、今も多くの人が、さらに多くのお金が得たいと、頭を悩ませていることでしょう。

人によって、お金の考え方や悩みはまったく違うと思いますが、あなたに何かしらヒントを得ていただくために、上記3つそれぞれについての、お金の増やし方をお伝えしていきます。では、はじめに、お金を増やすことができる人、できない人の違いについて考えてみたいと思います。

1-1.お金を増やすことができる人・できない人のちがい

あなたはどういった人がお金を増やせると思いますか? 基本的に、お金を増やすことができる人は、節約家でムダ使いをしません。まぁ、当たり前ですよね。ただ、節約家といってもケチではなく、仕事に必要な機械の購入など、将来に役立つお金(先行投資)は惜しまないようです。

逆にお金が増えない人に多いのは、浪費家タイプになります。とはいえ、もちろん、お金を使って人生を楽しむことも大切です。ですので、いくらまでが「楽しみのお金」として使ってもOKなのか、いくら以上が「浪費」なのか、その基準が大切といえるのかもしれませんね。

多くの人は、「お金を増やしたい」とか、「お金持ちになりたい」と口ではいいますが、実際には、「お金をたくさん使いたい」と浪費家になることを心では願っている場合があります。これは、矛盾しているのです。

お金持ちは浪費家ではありませんし、浪費をしていたらお金持ちになれません。ここが難しいところです。

お金を増やすには

  • (1)出ていくお金を減らす(出費を減らす)
  • (2)お金を今よりも稼ぐ(収入を増やす)
  • (3)お金を増やす(投資などで運用する)

2.出ていくお金を減らす方法3つ

出ていくお金を減らす方法

お金を貯めるうえで一番簡単にできるのが、出ていくお金を減らすことです。おわかりですよね? 今より毎月3万円収入を増やそうと思うと、なかなかカンタンにはいかないと思います。

しかし、なんとか家計をやりくりして、毎月の貯金を3万円増やす。カンタンとは言えないまでも、月々の収入を3万円増やすよりは、なんとかできそうな気がしませんか?

2-1.出費を減らすために、お金の見える化をしよう

あなたはサイフの中をのぞいたときに「アレ? 少ないなぁ、何につかったんだっけ」なんて、思ったことはありませんか? こういったことがないよう、まず最初にすべきことは、お金の出入りを見えるようにすることです。カンタンに言うと家計簿をつけるということですね。

きちんと家計簿をつけるのが一番ですが、それがメンドウなら、少し工夫してみましょう。たとえば、なにか買ったときに必ずレシートをもらうようにします。そして、それを電車に乗っている空き時間などで、スマホの家計簿アプリに打ち込んでいくのです。

普通に家計簿を付けるよりも、気軽に楽しくお金の管理ができますよ。そして、実際にやってみればわかりますが、記録するだけでも、ムダ使いが減ることを実感できるハズです。お金に対する意識もかわってきますので、まずはなによりも先に、お金の見える化に取り組んでみてくださいね。

2-2.真っ先に貯金してしまおう

次に確実にお金を残す方法として、給料をもらったら、まっ先にその一部を貯金する方法があります。私自身、以前実際にやっていました。私の場合は、銀行の自動振込機能を使って、5万円を別の口座に振り込んでいたのです。そして、そのお金には手を付けないようにしていました。

家族には関係のない私個人の貯金でしたが、そのお金が半年ごとに30万円ずつ増えていきます。しばらく見ない間に、100万円をこえ、かなりの額になっていました。その額を見てとてもうれしかったことを覚えています。

やり方は、一般的な定期預金でいいと思います。もし、可能なら、給料の1~2割を絶対に手を付けないお金として、最初に強制的に引き落とすと良いでしょう。これで確実にお金がたまっていきますので。

2-3.出費を減らせる環境に身をおこう

浪費グセがひどくて、どうしてもお金で苦労するタイプの人もいますね。あなたが、もうしこういったタイプならどうしますか? 私の知り合いでこのタイプの女性がいるのですが、彼女は自分でお金を管理するのをあきらめました。

どうしたかというと、旦那さんが家計簿をつけています(笑)。彼女(奥さん)は食費などの必要なお金を必要なときに受け取るようにして、ムダ使いできない環境にしたのです。今は実際にそれで、とてもうまくいっています。

また、別の知り合いは、クレジットカードを持つのを一切やめました。その知り合いは、クレジットカードを持っていると、知らない間にどんどんお金を使ってしまうタイプだったのです。

このように、自分で解決が難しい場合は、出費を減らせる環境にできないかを、ぜひ考えてみてくださいね。思った以上に、長年の習慣や性格的なクセを変えるのは大変で、環境を変えた方がよほどカンタンだったりしますので。

出て行くお金を減らすには

  • 出費を減らす第一歩はお金の見える化、ぜひ家計簿をつけよう
  • 給料をもらったら使う前に、真っ先に貯金する
  • 環境を変える、家族に手伝ってもらう、クレジットカードを持たないなど

3.今よりお金を稼ぐ方法 2つ

今よりお金を稼ぐ方法 2つ

では、次はお金を稼ぐ方法を紹介しますね。出ていくお金を減らすよりは、少しばかり難しくなります。

3-1.まず不要品を売ろうネットオークションやメルカリ

まず最初におすすめなのは、定期的にネットオークションで不要品を売ることです。不要品の販売には、次のようなメリットがあります。

不要品を売ることのメリット

(1)意外な物が高く売れるなど、割りと楽しく稼げる
(2)他の方法と比べ、カンタン確実に稼げる
(3)家の大掃除にもなる

また、最近は、ネットオークションよりも、スマホ用フリーマーケット・アプリの「メルカリ」が人気です。特に女性に人気で、着なくなった服などの写真をスマホで撮影し、アプリでフリマに出品。タイミングよく欲しい人がいれば、すぐに売れて、あっという間にお金になることもあるとか。

■「メルカリ」 – スマホでかんたんフリマアプリ

まずは、手軽にできる不要品の処分で、副業に慣れながら収入を増やし、それでも足りないようなら、他の方法を検討するのがオススメです。

ネットオークションのやり方|初心者におすすめのコツを解説ネットオークションのやり方|初心者におすすめのコツを解説
「ネットオークションは便利と言うけれど、どうやってはじめていいのかわからない」「ネットオークションを利用したいけど、トラブルにならないか心配」とあなたは思っていませんか?「ネットオークションをはじめたい」と思っていても、「入札の方法」や「出品の方...

3-2.より稼ぎたいならアルバイトや副業が安全確実

より収入アップを目指すなら、アルバイトや副業が安全で確実です。あなたはきっと「当たり前だ」と感じるかもしれませんね。

実は、私自身、カンタンにお金をたくさん稼ぎたくて、インターネットを使った色々なビジネスにチャレンジしました。どうだったと思いますか? きっとおわかりですよね。全然うまくいかなかったのです(苦笑)。次のような感じでした。

(1)インターネットを使った情報の販売(情報起業)
売れるような良い情報が見つからず失敗。
(2)パソコンソフトを自分で開発し販売
お客様をうまく集めることができず、まったく売れない。
(3)特許の取得にチャレンジ
特許を買ってくれる企業が見つからず敗退。
(4)アフィリエイト、ブログで商品を紹介して稼ぐ
稼ぐことに成功。うまくいったポイントは、有料広告で集客したこと。

このように、私の場合、最終的に、(4)アフィリエイトで稼げるようになり、なんとか苦労が報われました。ただ、それまでに、たとえば、睡眠時間を3時間30分ほどに削ってガンバるなど、並大抵の努力ではありませんでした。

特に、何かしらビジネスで稼ごうとすると、たいていは集客や販売で苦労します。ですので、最初から起業を目指すなど、しっかりとした目標がある人以外は、普通のアルバイトや副業で稼ぐことをおすすめします。

今よりお金を稼ぐには

  • まずは手軽にできる不要品の販売で収入を増やそう
  • より稼ぎたいならアルバイトや副業が安全確実です
ズルい副収入大図鑑|ライバルが少ないオススメの方法を解説ズルい副収入大図鑑|ライバルが少ないオススメの方法を解説
副収入とは、本業の仕事以外で稼いだお金のことです。本業がサラリーマンであれば、アルバイトや内職などの副業をすることで副収入を得ることができます。日本人の約5人に1人が副業をして副収入を得ているというデータがあります。なお、不労所得やギャンブルで勝っ...

アフィリエイトとは? 意味から始め方まで経験者が語る!アフィリエイトとは? 意味から始め方まで経験者が語る!
アフィリエイトと言えば……無料で誰でもカンタンに稼げる。あなたもこんなウワサを聞いたのではありませんか? アフィリエイトとは、あなたのブログやメルマガで商品を紹介し、その商品が売れた数に応じて、報酬がもらえるしくみです。この記事では、実際にアフィリ...

4.お金を増やすには? 投資について学ぼう

お金を増やすには? 投資について学ぼう

ここでは、お金自身を働かせてお金を増やす、投資について考えてみたいと思います。

あなたは投資と聞いてどう感じますか? なかなか難しそうに感じるかもしれませんね。まずは私の投資の体験談からです。なにかあなたのヒントになれば幸いです。

4-1.私の投資の経験談

実は私も投資をしていました。で、どうだったと思います? ちょっとお恥ずかしいのですが、正直にお話ししますね。私はまずはFXという投資からはじめました。FXをカンタンに説明すると、為替相場が上がるか下がるかを当てるような投資方法です。

FXをはじめて、最初は順調で、それなりに儲かっていました。 その後、投信のプロから情報を買っていたこともあり、ついつい、先物取引など色々な投資にも手をだしはじめたのです。

この先物取引というヤツはくせ者で、FXと比べるとかなりリスクが高いのです。もちろん、そのぶん大きく儲けるチャンスもあります。その後、どうなったのか、きっとおわかりですよね?

見事に数日で20万円ほど損をしてしまいました(涙)。

なにが悪かったのでしょうか? 実は、投資のやり方にミスはなかったのです。20万円損したのは、大きな損を出さないために必要な、損切りとよばれる基準にひっかかったためでした。

ホンのちょっとの時間のズレ。損切りにせず、もう1時間ほど粘っていれば、20万損するどころか、逆に20万円以上の儲けでした。とはいえ、損切りは必要です。損切りしないと、さらに大きく損をする可能性がありますので。ホント難しいですね…。

ここまでの話で、一体私の何が問題だったのか、あなたはおわかりですか?

4-2.投資とギャンブルの違い、知っていますか?

実は私は、投資ではなくギャンブルをしていたのです。

神様でもない限り、相場が上がるか下がるかを、正確に当てることはできませんよね? しかし、私は明らかに当てようとしていました。これがギャンブルです。本来の投資は10回中6回の勝ちを目指すのが正しいやり方です。

つまり、毎回は無理でも、10回中、半分以上儲かれば、長期的にお金は増えていきますよね? これが本来の投資です。毎回当てるなんて絶対無理。私はあきらかに、投資にのめり込んで、正しいやり方を見失っていました(苦笑)。

あなたは、私のような失敗をしないよう注意してくださいね。正直、性格的に投資に向く人、向かない人にわかれるように感じます。ともかくギャンブルにならないようにだけは注意してくださいね。

4-3.おすすめの投資は?|7つ投資とそのリスクを紹介

ここでは、色々な投資法をカンタンに紹介します。リスクが高いものから、低いものへ、順に紹介していきます。

■ハイリスク・ハイリターンな投資

(1)先物取引

石油や金、大豆やとうもろこしといった色々な商品を取引する投資法。ハイリスク・ハイリターンで最もギャンブル要素が強い。

(2)FX(外国為替証拠金取引)
外国の通貨を売買して利益を出す。レバレッジ(倍率のようなもの2~50倍)の指定があり、レバレッジが高ければ高いほどハイリスク・ハイリターンとなる。

■ミドルリスク・ミドルリターンな投資

(3)株式投資

企業が資金集めのために発行する「株」を買う。その会社の業績アップにより、株価が上がれば儲かる。逆に、業績が悪くなり株価が下がると損をする。

(4)不動産投資
駐車場やアパートのオーナーとなって、賃料を得る投資法。最初に資金が必要で、アパートなどに空室ができないよう、うまく経営する必要がある。

(5)投資信託
専門家の資産運用をまかせる投資法。それぞれの専門家が用意した金融商品を買う。専門家でも失敗することがあり、手数料が割高なので注意。

■ローリスク・ローリターンな投資

(6)外貨預金

外国の通貨で預金をする。日本よりも、将来性がありそうな国の通貨を持つことで利益が見込める。為替相場の変動の影響を受けるリスクがある。

(7)個人向け国債
日本国が元本を保証してくれる、そのかわり利率は年0.05%程度と低い。

いかがでしたか? リスクがないのは、最後に紹介した個人向け国債のみ。他の投資方法には、何かしらリスクがともないます。絶対に儲かる投資法はないため、結局のところ、自分にピッタリあうものを探すしかありません。

ちなみに、私は最近、色々な国の通貨で、外貨預金をしています。残念ながら日本は、少子高齢化で先行きに不安があるため、色々な国の通貨で預金をすることがリスクの分散にもなり、多少お金が増えたらいいな、といった程度です。

もし、あなたが投資の初心者で、これから投資をするつもりであれば、まずは何冊か本を買って、勉強した上で取り組んでくださいね。

投資について学ぼう

  • 投資をあまく見ない、投資しているつもりでギャンブルにならないようにくれぐれもご注意を
  • あなたに合った投資法を探すこと、まずは本などからじっくりと探す

5.お金を増やすのに役立つ本2冊を紹介

この章では、お金を増やすのに役立つ本を2冊紹介します。もし興味があれば、ぜひ読んでみてくださいね。

バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか

バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか
 ジョージ・S・クレイソン (著), 大島 豊 (翻訳)

この本は、世界的なロングセラー本で、大富豪になる秘訣・ノウハウが物語形式で書かれています。物語形式の本なので、お金を貯めるコツといった、お金に関する色々な知識やノウハウを、わりと楽しく学ぶことができるのでオススメです。

となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則

となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則
 トマス・J・スタンリー (著), ウィリアム・D・ダンコ (著), 斎藤 聖美 (翻訳)

こちらの本は、アメリカの1万人以上の億万長者について実態調査し、その調査結果をもとに書かれた本です。アメリカの億万長者の平均像や、その生活の実態などについてもふれられていて、なかなか面白く役立つ本です。

6.お金を増やすには、バランスが大事

いかがだったでしょうか? それぞれ3つの要素について、大切な考え方から、具体的なやり方までを紹介してきました。

お金を増やす3つの方法

  • (1)出ていくお金を減らす(出費を減らす)
  • (2)お金を今よりも稼ぐ(収入を増やす)
  • (3)お金を増やす(投資などで運用する)

しっかりとお金を増やすには、このどれかひとつをやるだけではダメです。しっかりと、この3つをバランスよく。そうすれば、必ずお金はどんどん増えていきます。

手の付けやすいところからでかまいません。ぜひしっかりと取り組んでみてくださいね。言うまでありませんが、行動にうつさないと何も変わりませんので。

億万長者になるには? 億万長者になる方法と意味を徹底解説のイメージ画像億万長者になるには? 億万長者になる方法と意味を徹底解説
「億万長者」。あなたのまわりには、億万長者と呼べるような人がいますか? もしいなければ、億万長者ときいてもピンとこないのではないでしょうか? もしくは、「そもそも億万長者ってどういう人のことをいうの?」とか、「どんな生活をしているんだろう?」とい...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加