お金を稼ぐ方法3つと、私の恥ずかしいビジネスの失敗談3つ

お金を稼ぐ方法3つと、私の恥ずかしいビジネスの失敗談3つ

あなたは、「自分の本業以外でお金を稼ぐ方法が知りたい」と考えていませんか?

そこで、インターネットでは、今どんな方法が「お金を稼げる」と紹介されているのか、この記事でまとめました。また、それらの方法で多くの失敗をしてきた私の体験談もご紹介します。

さらに、お金を稼ぐために、あなたがするべき具体的な行動についてもお伝えします。

この記事を読めば、もう「お金を稼ぐ方法」について検索をして、あちらこちらのサイトを訪ねる必要もなくなります。ぜひ参考にしてみてください。

目次 〜今よりももっとお金を稼ぐ方法 3つ〜

1.ネットで有名な「お金を稼ぐ方法」の実態

2.あなたがお金を稼ぐための3つの質問

3.あなたが今よりお金を稼ぐ方法 3つ

4.おわりに

1.ネットで有名な「お金を稼ぐ方法」の実態

ネットで有名な「お金を稼ぐ方法」の実態

「お金を稼ぐ方法」について検索すると、これからご紹介する4つの方法が見つかります。

ここでは、「4つのお金を稼ぐ方法は、どういう方法なのか?」についてご紹介します。もしかすると「やっぱり世の中、甘くないな」と、がっかりしてしまうかもしれません。

しかし、軽い気持ちで手を出してしまって、あとで後悔をしないためにも、ぜひあなたに知っておいてほしいのです。

1−1.アフィリエイトの実態

アフィリエイトとは、他人の商品やサービスを紹介して、紹介料を稼ぐ方法です。あなたの紹介で、商品やサービスが売れたときに紹介料が発生するしくみです。資料請求やメールアドレスの登録で紹介料が発生するものもあります。

アフィリエイトについて
メリット:インターネット環境さえあれば、手軽に始められる
デメリット:9割以上の人が月10000円も稼げていない

これを聞いて、あなたは「自分はトップ1割の稼ぐ人の仲間になれるから大丈夫」と考えるかもしれませんね。

実は、私も2年前に同じことを考えて、アフィリエイトをしたことがあります。けれども、6ヶ月以上かけても、1円もお金を稼ぐことはできませんでした。

ほぼ毎日1時間ほどかけて、ブログを更新したりFacebookに投稿をしたり、いろいろな方法を試しました。「これで稼げれば、会社に行かなくてすむ」と期待しながら、作業を続けていました。しかし、肝心の商品がまったく売れなかったのです。

「あなたの紹介で、メールアドレスが1件登録されるごとに500円をお支払いします」という資料請求型のアフィリエイトを私はしていました。あるとき、8人の方がメールアドレスを登録してくれました。

「8人なら、500円 × 8 = 4000円のお金が稼げるな・・・」そう思っていたのですが、残念ながら、私は1円も稼ぐことができませんでした。

それは、「報酬の合計が5000円以上になった方のみ、アフィリエイト報酬をお支払いします」という条件を見逃していたのです。つまり、1件500円なら、10名以上の方がメールアドレスを登録してくれないと1円にもならないのです。

結局、「6ヶ月かけても、自分にはお金を稼ぐことは、できないんだ……」と自信を喪失しました。ここでアフィリエイトはあきらめました。6ヶ月の努力の結晶であるアフィリエイトのブログを削除するときは、とてもミジメでした。

1−2.ネットオークションの実態

ヤフオク!や楽天オークションなどの、ネットオークションで、自分の身の回りにあるものを売ってお金を稼ぐ方法です。

ネットオークションについて
メリット:商品を安く仕入れて、高く売るという単純さ
デメリット:商品の発送や在庫の管理に手間がかかる

もちろん私も試してみました。しかし、これもうまくはいきませんでした(笑)。

まず、リサイクルショップに行って、珍しいフィギュアやCDなどを仕入れます。けれども、自分の思うようにはガンガン売れなかったのです。

また、売れた場合でも問題がありました。たとえCD1枚でも、売れたものはプチプチでていねいに梱包するのです。これが、すごくめんどくさい(笑)。

さらに、「ご購入ありがとうございます」と手紙まで書いて添えました。その後、自転車で往復20分かけて、ヤマト運輸の配送センターまで行って、商品を配送していました。これだけ手間をかけても、CD1枚あたり200円ほどしか儲からないのです。

手間のわりには儲けが少なかったので、商品の発送が終わった後に、ションボリしてしまいました。ほとんどお金を稼げなかったため、はじめてから1ヶ月もしないうちにやめてしまいました。

今思い出すと、商品の発送が終わってから、ヤマト運輸の配送センターの自動販売機でジュースを買っていたので、100円の儲けにもなっていなかったですね。しかし、汗をかいた後のジュースはおいしかったです(笑)。

1−3.情報販売の実態

3つ目の方法は、情報を動画やPDFなどにして販売する方法です。

情報販売について
メリット:ほとんどが電子データなので、在庫をかかえなくてもすむ
デメリット:その情報の分野でなんらかの実績や信用がないと、ほとんど売れない

この方法も試してみました。2年前に、「時間管理の方法をPDFにまとめて、それを売らないか?」と友人に誘われたのです。

そこで、私はAmazonで時間管理と名のつく本を20冊ほど購入しました。そして、その本の内容を1ヶ月間かけてまとめあげて、商品を作りました。

「時間管理の方法をすべてまとめたんだから売れるはず」「これで、働かなくても自動的にお金が入ってくる!」とルンルン気分でした。

しかし、時間管理の専門家でもなかった私のPDFは、全く売れませんでした。「実績や信用がなければ、どれだけ努力しても売れないんだなぁ」と部屋の片隅で挫折感を味わいました。

さらに、泣きっ面にハチ。本はクレジットカードで買ったので、翌月にはAmazonから本代として、2万円の請求がきたのです。

「ヘタに教材を作ろうとせず、この2万円でほしいものを買えばよかったなぁ」と、請求書と積み上がった20冊の本をみながら、ひとり悔みました。

1−4.投資の実態

投資の中でも、最近はやっているのはFXと呼ばれるものです。FXとは「Foreign Exchange」の略で、その名のとおり海外の通貨を取引して、お金を稼ぐ方法です。はやい話が、外貨預金のようなものですね。

投資について
メリット:元手のお金によっては、1ヶ月で数万円以上稼ぐことができる
デメリット:100万円以上の大金でも、一瞬でうしなう可能性がある

私は投資の経験はありませんが、知り合いがFXをしていました。元手は30万円です。

最初のうちは順調で1日5000円ほど稼げていたようです。あなたも想像してみてください。給料のほかに1日5000円の副収入があるのは、うれしいですよね。知り合いも上きげん。

「今日もまた勝った!」と自分がFXの取引をしている写真を、Facebookに投稿していました。

しかし、それから半月ほどたつと、FXの写真の投稿がなくなりました。その代わりに、4歳くらいの息子さんの写真ばかり投稿するようになったのです。

「あんなに楽しそうにFXをしていたのにどうしたんだろう?」私は不思議に思っていました。

後から聞いた話によると、知り合いはFXの取引で大負けをしたそうです。なんと、1日で元手の30万円も含めて、すべてを失ってしまったそうです。

あなたも想像してみてください。30万円を貯金するのにどのくらいの時間がかかりますか? そのお金が1日でなくなってしまったのです。結局、その方はショックで、FXをやめてしまったそうです。

それまで勝っていても、あるとき大負けして大金を失ってしまう。これは投資の世界では珍しくないのです。

ここでは、インターネット上で有名な4つの方法をご紹介しました。さらにくわしく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

怪しいネット起業の噂の真相|実際に稼げるのか試してみた!のイメージ画像怪しいネット起業の噂の真相|実際に稼げるか試してみた!
「インターネットを使えば、誰でも稼げます!」こんなことを言っている、うさんくさいネット起業家をみたことはありませんか?この記事では、そういった、うさんくさい人たちがよく例に出している5つの業種について、真相をご紹介します。私自身、起業に特化した集...

2.あなたがお金を稼ぐための3つの質問

あなたがお金を稼ぐための3つの質問

「インターネットで紹介されている方法でお金が稼げないなら、どうすればいいんだ?」とあなたは思うかもしれません。

そこで、あなたがお金を稼ぐために役立つ3つの質問をお伝えします。

2−1.質問1「どのくらいお金を稼ぎたいか?」

まず「いくらお金がほしいのか?」と自分に問いかけてみましょう。

「そんなことをして、何になるんだ?」とあなたは考えるかもしれません。しかし、この質問に答えることによって、あなたが今後とるべき行動が変わってくるのです。

数万円であれば、残業をしたり、アルバイトをしたりすれば達成できるでしょう。しかし、年収を300万円以上増やしたいという場合は、転職や起業も選択肢に入れる必要があります。

「いくらほしいのか?」または「どのくらい必要なのか?」を明確にしましょう。

思いつかない場合は紙に自分のほしいものを書き出して、その合計の金額を書いてみましょう。

2−2.質問2「どのくらい時間をかけられるか?」

稼ぎたい金額が決まったら、次はそのためにどのくらい時間をかけられるのか、自分に質問してみましょう。

当然ですが、今よりお金を稼ぐために必要なことは、今より働く時間を長くすることです。手帳を出して、あいている時間を確認してみましょう。その時間を使って、仕事ができるかもしれませんよね。

余談ですが、私の学生時代のアルバイト先に、40代の会社員の方がいました。その方はなんと、3つの職業をかけ持ちしていたのです。

平日はホテルのスタッフをして、土日はプールの監視員をして、夜はフォークリフトの作業員。毎日ほぼ休みなく働いて、手取りで月70万円以上稼いでいました。

2−3.質問3「節約できるものはないか?」

最後の質問ですが、今の生活で、節約できるものはないでしょうか? お金を稼ぐ前に、一度生活の中で節約できるものがないか見直してみましょう。

バケツに穴が空いていたら、いくら水を注いでも水は溜まりませんよね。同じように、お金を稼ぐ前にお金が出ていっている穴をふさぐことをおすすめします。もしかしたら、穴をふさいだだけで、お金を稼ぐ必要がなくなるかもしれません。

たとえば、外食をする回数を減らしてみたり、携帯電話の料金プランを見直してみたり。いろいろと節約できるものはあると思います。

賃貸住宅にお住まいなら、大家さんに「家賃をまけてくれませんか?」と家賃交渉をしてみてもいいかもしれません。私の知り合いは、「1年分の家賃を前払いします」と申し出たところ、家賃を毎月5000円安くしてもらったそうです。

3.あなたが今よりお金を稼ぐ方法 3つ

あなたが今よりお金を稼ぐ方法 3つ

それでは、あなたが今よりお金を稼ぐための具体的な方法をお伝えします。ここで紹介する方法をするだけで、あなたは今より多くのお金を手にすることができます。

3−1.今の職業でお金を稼ぐ

副業をする前に、あなたの今の職場で、もっと収入をあげることができないかを考えてみましょう。

もし、残業代が出るのであれば本業の時間を増やすだけで、今よりお金を稼ぐことができますよね。

残業代が出ない場合でも、「今の職場でもっと稼ぐためにはどうすればいいだろうか?」と自分に問いかけてみれば、なにかアイディアが思いつくかもしれません。

私も以前の職場で、仕事の進め方の改善案を出したところ、その案が採用されて3000円の手当てをもらったことがあります。

3−2.アルバイトをする

もしも、あなたの会社で禁止されていなければ、アルバイトを始めてみてもよいでしょう。「今さらアルバイト!?」とあなたは思うかもしれませんね。

しかし、アルバイトもバカにはできません。新生銀行の調査によれば、サラリーマンの1ヶ月のお小遣いの平均は39572円です。これに対して、高校生のアルバイト(1週間に12時間労働)の平均収入は45000円なのです。

1日4時間で週に3日アルバイトをすれば、お小遣いの2倍の金額を得られるわけです。

1ヵ月のバイト代はいくら?

出典:アルバイト・バイト検索/an(アン)

とはいえ、お金が稼げるからといって、働きすぎるのも禁物です。

私は家庭の事情で、社会人1年目の時点で、800万円ほど借金がありました。ですので、本業の収入だけでは生活が苦しかったので、夜は運送会社でアルバイトをすることにしました。

本業と合わせて朝の9時から朝6時まで働くという生活を続けていましたが、当然のごとく体を壊してしまいました。

3−3.家族の力を借りる

自分の職場は残業代がつかないし、アルバイトも禁止されている。そんな場合は、家族の力を借りましょう。パートナーに働いてもらったり、お子様の年齢によってはアルバイトをしてもらったりしてもいいでしょう。

とはいえ、なかなか家族に「働いてください」とも言いにくいかもしれませんね。そういう場合は、代わりに、「家族で毎月節約をしよう」と取り決めをしてみるといいでしょう。

私の知り合いで、年収1000万円以上稼いでいる方がいます。しかし、その方の奥様に浪費グセがあり、貯金が貯まらず、代わりにブランドもののバックばかりが溜まるそうです。いくら稼いでも、家族の力を借りられないと苦労するようですね。

4.おわりに

私自身、800万円もの借金があったので、お金を稼ぐ方法をいろいろ試してきました。

お金を稼ぐ方法を知るために50万円以上するセミナーに参加したり、30万円以上する教材を買ったりしました。しかし、どの方法を試しても、結局お金を稼ぐことはできませんでした。借金は増えるばかり。

いまは「急がばまわれ」の精神で、コツコツと地道に働くことが一番の近道だと思っています。

この記事では、私の恥ずかしい失敗談をご紹介しました。それは、あなたには、私と同じような失敗をして欲しくないからです。少しでも気づきがあれば幸いです。

蛇足ですが、最後にもうひとつ。

節約をしたり、お金を稼ぐようになったりしたら、毎月一定の金額を貯金しましょう。目安は収入のうち1割を貯金することです。

目標の例:月収が20万円なら毎月2万円を貯金する。

とはいえ、1割貯金しようと思っても、「給料日の前にはほとんど残っていない」という経験はありませんか? 私もお金の使い方が荒く、1割を貯金するどころか、収入以上にお金を使うことも珍しくなかったのです。

そこで、貯金が苦手という方は、自動積立貯金を使いましょう。これは、給料が振り込まれたら、自動的に自分の別の口座に積立するのです。

「自動積立貯金について教えてください」と銀行の窓口でいえば、教えてもらえます。給料の残ったぶんを貯金するのではなく、まず最初に給料から1割を貯金してしまう。そして、貯金分を引いた差額で生活をするようにしましょう。

こうすれば、働いてさえいれば、貯金が貯まります。なお、貯金についてもっと詳しく知りたい場合は、こちらの記事を参考にしてみてください。

賢いお金の稼ぎ方|あなたの口座にお金が残らない本当の理由賢いお金の稼ぎ方|あなたの口座にお金が残らない本当の理由
「今よりお金を稼ぎたい」「もっと自由に使えるお金がほしい」とあなたは思っているかもしれませんね。今よりもお金を稼ぐことができれば、自分の趣味にお金を使えたり、ほしいものを買えたりと、好きなことができるでしょう。しかし、お金を稼ぐために、知っておく...

なお、自宅で働いてお金を稼ぎたい方には、こちらの記事がおすすめです。

自宅でできる仕事 資格や開業、在宅ワークのすべてのイメージ画像自宅でできる仕事|資格や開業・副業、在宅ワークのすべて
朝の満員電車、大っキライ!!願わくば、おうちで仕事ができるようになりますように......わかります、わかります、その気持ち。わたしも同じですから。最近話題は、ちょっと、眉にツバをつけたくなるような、スマートフォンを使った手軽に大金を手にできるという情...

これから副業でお金を稼ぎたいと思っている方には、こちらの記事が参考になります。

あなたに最適おすすめの副業の初め方のイメージ画像あなたに最適! おすすめの副業の始め方 7つのヒント
ひと昔前、「副業」という言葉には、一種の後ろめたさがつきまとっていました。本業だけでは、食っていけないから人知れずやるもの・・・といった感じでしょうか。けれども、時代が変わりました。今は、もっとカジュアルに副業をスタートさせる方が増えています。自...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加