ネットビジネスの真実|経験者が種類ごとに成功と失敗を解説

ネットビジネスの真実 経験者が種類ごとに成功と失敗を解説

あなたは、ネットビジネスという言葉を聞いてどのような印象を受けますか? 私自身は最初、「普通のビジネスよりカンタンそう」「カンタンに稼げるかも?」といったイメージを漠然と描いていました。また逆に「詐欺も多そう、少し怪しいかも」といった印象もありました。

実際のところはどうなのでしょうか? まずは次のグラフをご覧ください。

月額アフィリエイト収入

引用:日本アフィリエイト協議会「アフィリエイト市場調査2013」より

代表的なネットビジネスの一つである、アフィリエイトの月額収入の例です。1ヶ月の報酬が1,000円未満の人が78.4%で、さらに94.8%の人が10,000円未満という結果です。どうですか? あなたが目指す金額はどのくらいですか?

8割近くの人が1,000円も稼げていないという結果は、アフィリエイトは無料でカンタンに稼げそうというイメージから、軽い気持ちでやっている人が多いからかもしれませんね。

実は私自身、ネットオークションから情報販売、ソフトウェアの販売やアフィリエイトなど、色々なことにチャレンジしました。その経験からも、ネットビジネスでしっかり稼ぐのは、なかなか大変だと感じています。

その理由はカンタンで、ネットビジネスはネットを利用して多少お金を節約できる以外、普通のビジネスとなんら変わらないからです。ですので、集客や人材に関する起業によくある悩みなども、普通のビジネス同様に発生します。

また、それ以外にも、ビジネスをやり始めると、モチベーションの維持で悩む人も多いです。仕事で疲れていると、やろうと思いつつも、ついついTVを見てしまったりしますよね。

モチベーションを維持できない原因のひとつに、明らかに向いてないビジネスを取り組んでいる、ということがあげられます。私自身「儲かりそうだ」という理由から、ついつい怪しい情報商材につられ、自分に向いてないビジネスに手を出してしまったこともあります(苦笑)。

ぜひ、あなたは、私のような失敗をしないように、必ずあなたに向いているビジネスを選んでから始めてくださいね。ではさっそく、次章から代表的な5つのネットビジネスを紹介します。単なるビジネスの紹介だけでなく、そのビジネスに向いている人やメリット、デメリットなども解説しますので、参考にしてくださいね。

目次 〜ネットビジネスとは? 代表的な5つを徹底解説〜

1.ネットビジネスの代表的な5つをご紹介

2.ネットビジネス1:ネットオークション

3.ネットビジネス2:ネットショップ

4.ネットビジネス3:アフィリエイト

5.ネットビジネス4:情報販売

6.ネットビジネス5:ポータルサイト

7.ネットビジネスは本気でやろう!

1.ネットビジネスの代表的な5つをご紹介

ネットビジネスの代表的な5つをご紹介

個人でもできる代表的なネットビジネスは次の5つです。

代表的なネットビジネス
(1) ネットオークション
(2) ネットショップ
(3) アフィリエイト
(4) 情報販売
(5) ポータルサイト

2.ネットビジネス1:ネットオークション

ネットビジネス1:ネットオークション

すでにあなたもよくご存知かもしれませんが、ネットオークションではダントツでヤフオク!が有名ですね。次いでスマホに特化したモバオクも、そこそこ人気があるようです。最近はヤフオク!も、スマホから手軽に利用できるようになり、さらに利用者も増えているようですね。

では、さっそくですがこのネットオークション、ビジネスとしてはどうでしょうか? まずは次の表をご覧ください。

おすすめの人 ビジネスの経験アップのため、不要品を売ってみるのはとてもおすすめ
ビジネスで継続して稼ぎたい人は、自分が売りたい商品を持つ必要がある
物を仕入れてコツコツと売る仕事が好きな人に向いている
メリット 誰でも簡単に始められる
比較的稼ぎやすい
デメリット なにを売るかが問題で、売る商品が決まってない人には難しい
仕入れに費用がかかるので、ある程度資金が必要
在庫を置く場所を確保する必要がある

2−1.ネットオークションがおすすめの人

もし、あなたが自分でビジネスをした経験があまりなければ、実際にネットオークションで、不要品などを売ってみるとよいでしょう。ネットオークションをやると、商品の写真を撮影し、それをオークションページに載せて商品の紹介文を書くなど、ネットで物を売るための基本的な経験を積むことができるからです。

また、出品後にあなたの商品が落札されれば、落札者さんとのメールのやりとりが発生します。それがいわゆる顧客対応のスキルを磨くことにもつながります。

このように、もしあなたが、ビジネスにあまり慣れていないなら、試しにネットオークションをしてみることが、とてもいい経験になるでしょう。その後、もし、ネットで物を売ることが好きだと感じたら、本格的にビジネスとして考えてみるといいかもしれません。

2−2.ネットオークションのメリット

ネットオークションのメリットはなによりも稼ぎやすいことです。ネットビジネスの初心者でも比較的簡単に稼ぐことができるでしょう。普通のビジネスの場合は、どうやってお客様を集めるかと悩むことが多いのですが、ネットオークションの場合は、商品を出品するだけで、勝手に多くの人が購入を検討してくれます。

ですので、誰でも手軽にネットビジネスにとりくめます。

2−3.ネットオークションのデメリット

毎月定期的に稼ぎたい場合は、商品の仕入れや在庫の確保などが問題になります。安定して儲けるために、なにを売るのかが一番の悩みどころではないでしょうか? また物を仕入れてコツコツと売る仕事になるので、それなりに手間がかかり、好きでないと続けられないでしょう。

2−4.ネットオークションの成功例/失敗例

ネットオークションでの成功例はたくさんあります。あなたも、興味あるキーワードをオークションサイトで実際に検索してみることをおすすめしますが、たとえば「中古ピアノ」で検索すると、中古ピアノを売っている楽器店さんなどが表示されます。

高額な中古ピアノです。多少安くても、実際に弾いて試すことができないのでお客様は不安になると思うのですが、販売履歴を見るとぼちぼちと売れているようで、個人的に少しビックリしました。このように、よく売れている商品や販売者を実際に見てみることが最高の成功例です。

なお、ネットオークションの問題点は価格で比較されやすいことです。どうでしても、普通に販売するよりは、利益が少なめになりやすいので、たくさん売って儲けを増やすことになります。そのため、発送作業に時間を取られるなど、結構忙しくなりがちのようです。

忙しいわりに儲からないので撤退する、といった失敗例もチラホラ聞きますが、売れない商品を在庫としてたくさん抱えてしまわないことに注意すれば、リスクも低いので比較的安心してとりくむことができそうです。

3.ネットビジネス2:ネットショップ

ネットビジネス2:ネットショップ

解説するまでもないと思いますが、ネットショップとはインターネット上にあなたのお店を持つことですね。

おすすめの人 なにかしら売りたい商品やジャンルが決まっている人
すでにリアルショップを経営している人
本格的なビジネスをしたい方
メリット ネット上にあなたのお店が持てる
実店舗を持つよりも初期費用が安い
デメリット 多少お金がかかる(ホームページ制作費や出店料、広告費など)
ネットでの集客は意外と難しい(ホームページを作っただけではお客さんがこない)

3−1.ネットショップがおすすめの人

「あなたのお店持てる」と聞いてワクワクしますか? もし、あなたがワクワクするなら、きっと何かしら売りたい品物やジャンルが、すでにあるのかもしれませんね。

ネットショップは好きな商品やジャンルなどがなにかしらあって、そういったお店を持ってみたいなー、と感じる人におすすめです。もちろん、あなたがすでになんらかのお店を経営されているのであれば、その支店として、ネット上にお店を増やすのもいいでしょう。

3−2.ネットショップのメリット

実際に店舗を持つのと比べ、店舗建築や機器導入費用がかからず、格安であなたのお店を持つことができます。
本格的なビジネスですので、うまく軌道にのれば、安定した収入を得ることが可能です。

3−3.ネットショップのデメリット

いくら安いとは言っても、ホームページの制作費用がかかります。またホームページを作っただけでは、あなたのお店にお客様は来てくれません。ですので、ネット上に広告を出したり、楽天市場やヤフーショッピングに出店したりするなど、なにかしらお客様を集める方法を、事前に考えておく必要があります。

当然ですが、楽天市場やヤフーショッピングに出店する場合は、出店費用がかかり、さらに売り上げの一部を手数料として支払う必要があるので、その分利益が減ります。その反面、楽天の集客力を利用でき、自分で集客する手間がはぶけるので、一長一短といったところです。

3−4.ネットショップの成功例

ごく普通の主婦の岡田さんがネットショップを始めたきっかけはお子さんでした。ある日、お子さんに離乳食を食べさせたときのこと、突然お子さんの全身に湿疹がでたのです。慌ててお医者さんに連れていくと「アトピーですね」と言われました。離乳食に含まれていた卵によるアレルギーが原因のようでした。

それが、岡田さんとアレルギーとの戦いの始まりでした。お子さんと外食しようとしても、オムライスやから揚げ、エビフライ、プリンなどには、常にアレルギーのもとになる卵などが入っている可能性があります。

食事の時間になると、自宅へ戻って手作りのものを食べるなど、常に苦労がつきまといました。そんなある日のことです。一冊の育児雑誌で、卵を使っていないマヨネーズの存在を知ります。メーカーに直接電話をし、販売店を確認してなんとか買うことができました。

それを使って、初めてお子さんにポテトサラダを食べさせてあげることができました。「あぁ、この子も人と同じものが食べられるんだ!!」うれしさがこみ上げました。

そして、世の中にアレルゲン除去食品があることを知り、それらを取り入れることで、岡田さんの悩みはずいぶん軽くなりました。また、自分と同じ悩みをもつ人たちが多くいることも知ったのです。

そこで、平成14年3月に「アレルゲン除去食品をカンタンに手に入れことはできないだろうか?」という思いから、大阪府中小企業支援センター「テイクオフ21」の認定事業として、全国向けのアレルゲン食品専門のネットショップを開設することになりました。

岡田さんが開設したネットショップ

アトピー&アレルギーを持つ子どもたちのメガストア「もぐもぐ共和国」

アトピー&アレルギーを持つ子どもたちのメガストア『もぐもぐ共和国』

あなたもご存じの通り、楽天市場を見てまわっても、すでにたくさんのネットショップがあります。実際に「思ったように売れない」「すでにライバルショップも多くてあまり儲からない」などの声もちらほら聞きます。

やはり、岡田さんのように、強い思いをもち、同じ悩みもつ人がたくさんいることを確認した上で、ネットショップを開くのが、もっとも理想的ではないでしょか? あなたの夢の実現にネットショップはいかがですか?

3−5.ネットショップを始めるために

もし、あなたがネットショップに興味があるなら、まずはライバルとなりそうなお店を見てまわってください。実際にあなたが売りたい商品や、その商品に関連するキーワードで検索してみるのです。どのようなショップが出てきますか? 商品の品揃えは? 紹介の仕方は? かなり儲かっていそうでしょうか?

最初はなにもわからないことからのスタートになると思います。まずは、じっくりとライバルサイトを調べてみてくださいね。あなたが後から出店しても勝てそうだ、といった見込みや戦略が必要になってきます。

ライバル店をチェックしつつ、今はネットショップに関する本もたくさんありますので、まずは本を読んでそのライバルに負けないような、出店戦略を練ってみてくださいね。

4.ネットビジネス3:アフィリエイト

ネットビジネス3:アフィリエイト

最初に少し紹介しましたが、アフィリエイトとは、商品の販売代理店のようなものです。あなたが、アフィリエイト商品を、ホームページやメールマガジンなどを通じて紹介し販売すると、その販売数に応じて報酬がもらえるしくみです。

おすすめの人 すでにメルマガの読者がたくさんいるなど、ファンが大勢いる人
人が集まるコミュニティを運営している人
メリット 無料でカンタンに始められる
リスクも低い
デメリット 収入を得られるまで時間がかかる
最低で半年以上長期的にコツコツと取り組む必要がある

4−1.アフィリエイトがおすすめの人

あなたが、メルマガの発行者で、すでにたくさん読者がいるなど、集客の方法をお持ちなら、アフィリエイトはとてもオススメです。また、Facebookでテニスのコミュニティを主宰しているなど、なにかしら人が集まるコミュニティを運営している場合も同様です。

なぜならば、後はあなたが自信を持って他人に紹介できるような、アフィリエイト商品探してきて、あなたのファンやコミュニティの人達に紹介するだけですぐに収入になるからです。

4−2.アフィリエイトのメリット

アフィリエイトの場合は、通常の商品販売と違って、すでに用意されている商品の中から、あなたの気に入ったものをブログやメルマガなどで紹介するだけです。

アフィリエイトで紹介する商品の提供元である、アフィリエイトサービスプロパイダとの契約も、完全無料です。ブログの開設やメルマガの発行なども無料ですので、何のリスクもなく誰でもカンタンに始められます。

4−3.アフィリエイトのデメリット

誰でもカンタンに始められる反面、ライバルとなる販売者も多く、いかにしてあなたのブログやメルマガの紹介から、商品を買ってくれる人を集めるかが一番の悩みのタネになります。無料で人を集めるのはなかなか難しく、ちょこちょこっとブログの記事を書いたり、メルマガを発行したりした程度では、カンタンには人が集まらないのが現状です。

無料で集客するためには、読者が喜ぶ記事を定期的にコツコツと書き続ける必要があり、そういった作業が好きな人、苦にならない人に向いていると言えるでしょう。集客さえなんとかなれば、稼げる可能性はグンと高くなります。

4−4.アフィリエイトの成功例

アフィリエイトをてっとり早く理解するために、実際にアフィリエイトで稼いでいるサイトを見てみましょう。試しに、Googleで「クレジットカード 比較」のキーワードで検索してみてください。実際に検索してみると、たくさんのホームページが表示されるはずです。

これらのホームページは、クレジットカード選びで悩んでいる方向けに、色々なカードを比較紹介し、この紹介を通じてクレジットカードの契約申込があった場合に、3000円といった報酬がもらえるのです。

お気づきですか? 広告費を払って、ホームページを上位表示させているサイトもありますよね? クレジットカードそのものは、大手会社のもので信用があり、かつクレジットカードの契約のほとんどは無料ですので、成約率も高く、広告費を払ってもそれ以上に儲かるということですね。

しかし、ご覧のとおりプロが作ったような本格的なホームページばかりですし、このような形でとりくむのはなかなか厳しく、個人でとりくむレベルを超えていると思います。

4−5.アフィリエイトを始めるためには

もし、あなたがアフィリエイトに取り組むのであれば、商品レビューがカンタンで始めやすいと思います。

たとえば、アフィリエイトできる化粧品を実際にあなたが使ってみて、その感想やレビュー記事をブログやメルマガで紹介することです。あなたの紹介を通じて、誰かがその化粧品を買ってくれれば、報酬がもらえます。ですので、まずはあなたが紹介する商品選びからです。

最初の手順として、アフィリエイトサービスプロバイダ(以下ASP)と契約しましょう。実際に、「アフィリエイトサービスプロバイダ」というキーワードで検索してみてください。ここでも色々なASPの比較レビューサイトが見つかるはずです。

実はASPとの紹介契約でも、アフィリエイト報酬がもらえるのです。みんな、それぞれがんばって、ASPを比較紹介しています。

これらの記事を読んで、あなたが売ってみたい商品がありそうなASPと契約しましょう。契約することで、色々な商品をアフィリエイトできるようになります。契約完了後はじっくりと商品を見てまわって、あなたご自身が自信をもって薦められそうな商品をじっくり探してみてくださいね。

5.ネットビジネス4:情報販売

ネットビジネス4:情報販売

あなたは、情報起業家という言葉を聞いたことがありますか? 以前、情報を販売して起業することがブームになったことがありました。ただ、残念ながら悪質な情報販売者も多く、情報起業家にはあまりよくないイメージをお持ちの方もいるようです。

おすすめの人 売りたい情報がすでにある人
メリット 低料金でカンタンに始められる
デメリット お客様を集めるのが大変
信用が得られずなかなか売れないケースも多い
売れるホームページに仕上げるまでに時間がかかる(テスト販売を繰り返すなど)

5−1.情報販売がおすすめの人

あなたが、なにかしらのスペシャリスト、特技などをお持ちであれば、その知識を電子書籍(PDFやE-Bookなどとも呼ばれます)として、インターネットで販売することも可能です。

5−2.情報販売のメリット

インターネットを利用して売るため、実際に本を出版するよりも、圧倒的にカンタンで、継続的にしっかりと儲けるチャンスもあります。

5−3.情報販売のデメリット

情報を売るといっても、最初はなかなか信用してもらえません。実際にあなたの情報を買った人の感想を掲載したり、誰か有名人のお墨付きをもらったりするなど、信用してもらうための準備が必要になります。

そもそも、販売用のホームページを作っただけでは、お客様は見にきてくれないため、広告を打つなどの手段を考えておく必要があります。

ネットでの集客については、色々な本が出版されていますので、もし興味があれば、本屋で色々探してみてくださいね。

5−4.情報販売の成功例/失敗例

実は、情報販売で一番儲かるジャンルはお金儲け系です。私自身ネットビジネスを始めたばかりのころ「なんの努力もなしに、ど素人が、たった一瞬で、1日30万稼げるアフィリエイターになる反則スレスレの超秘術」なんてタイトルの情報商材を買ってしまいました。

2005年ころの話ですが、この商材を買って読んだ瞬間に「だまされた!」と感じて、思わず青くなりました。1日30万なんてとても稼げそうにない内容だったからです。さらに、値段が約3万円の高額なe-bookでした。当時のこの商材の売り上げ合計は3000万円以上にもなっていたらしく、私をふくめたくさんの人がダマされたようです。

今このタイトルを見返すと、どう考えても怪しいとしか感じませんが(苦笑)。

そういったお金儲け系は別として、最近では楽天ショップを利用して、ピアノの上達法のDVDが販売されたり、ゴルフやカラオケの上達法を、動画をつかってていねいに解説するものがあったりと、今はとても評判の良い情報商材もたくさん販売されています。

5−5.情報販売を始めるには

情報販売をする上で最初にすべきことは、お客様に悩みを聞いてまわることです。たとえば、ピアノの上達法であれば、ピアノを練習する上での悩みを聞いてまわります。最終的には、それらの悩みの解決方法を、動画で撮影して販売するのです。

みんなの共通の悩みはなんでしょうか? その悩みは深刻ですか? 悩みが深刻であればあるほど、価値は高くなります。あなたが、その悩みを解決してあげて、お客様が喜んでくれるようなら、売れる可能性が高いです。

情報販売について詳しく知りたい方は以下の記事をお読み下さい。下の記事は、今読んでいるこの章の実質的な「続き」です。情報商材を販売したい人のために情報商材の作り方や販売方法なども解説しています。ぜひクリックして、読んでみてください。

情報商材は詐欺?作り方や販売方法、レビューや検証法を暴露情報商材は詐欺?作り方や販売方法、レビューや検証法を暴露
情報商材とは、悩みの解決策やノウハウをPDFや動画、音声などにまとめた教材で、主にインターネットで販売されているものを指します。そんな情報商材ですが、「情報商材って買っても大丈夫なのかな?」「情報商材って詐欺なんじゃないの?」という不安があなたにあり...

6.ネットビジネス5:ポータルサイト

ネットビジネス5:ポータルサイト

最後に、私自身がやっているポータルサイトビジネスをご紹介したいと思います。

私は、全国のピアノ教室を紹介するポータルサイトを運営しています。このビジネスでは、まずGoogleやYahooなどの検索や、ネット上の広告を使って、ピアノを習いたい人を集めます。集まった人に、ピアノ教室の紹介ページ見てもらい、気に入ったピアノ教室があれば、実際に体験レッスンなどを受けてもらいます。

そして、そのピアノ教室が気に入って、入会したときにピアノ講師の方から広告料をもらうしくみになっています。

おすすめの人 本格的なビジネスをしたい人
起業を目指している方
メリット ビジネスをあなたの自由に組み立てることができ、継続的な収入につなげやすい
あなたのがんばり次第ですが、たくさんの収入が得られる可能性がある
ビジネスを広げやすい
デメリット 収入が得られるまでにかなり時間がかかる
ホームページ制作費やシステム開発費など初期費用がかかる

6−1.ポータルサイトがおすすめの人

最初から独立起業を目指している方や、本格的なネットビジネスで月々安定的に稼ぎたい人におすすめです。

また、ある程度ネットビジネスをやった経験がある方に向いています。なぜならば、あなた自身でビジネスのしくみを考えて、実際に収入が得られるように、ビジネスを作り上げていく必要があるわけですから、やはり、ビジネスに慣れた方でないと、そういったことがなかなか難しいからです。

6−2.ポータルサイトのメリット

うまく軌道に乗れば、月々に安定した収入を得ることが可能です。自分でビジネスを組み立ていくので、大変ではありますが、大きく儲けたり、安定的な収入を得られたりするような、しくみ作りを自由に行うことが可能です。

最初は副業から始めて、うまくビジネスを流れにのせて、安定的な収入が得られるようになれば、私のように会社員をやめて、起業することもできます。

6−3.ポータルサイトのデメリット

すべてのしくみを自分や仲間でやる必要があるため、どうしても時間がかかります。また、ある程度初期費用も必要になるでしょう。ネットビジネスですので、店舗を作るほどの大金は必要ありませんが、ホームページの制作費や、ポータルサイトのシステム開発費などは必要です。

最初の市場調査や、集客などには、ネット上の広告を利用した方が効率的ですので、広告費も用意しておいた方がいいでしょう。

6−4.ポータルサイトの成功例

色々なポータルサイトがありますが、ここでは私の知人が運営している、ハゲルーナを紹介します。ハゲルーナはSNS型のポータルサイトです。同じようなハゲの悩みを抱えた人達が、その悩みや色々な情報を、日記や掲示板などでシェアしあいます。

どうやって、利益をあげているかと言うと、大手育毛剤メーカーから広告費をもらう形を取っています。大手育毛剤メーカーからの依頼に応じて、SNSの参加者に育毛剤のサンプルなどを配ったり、試用の感想などを募ったりしています。

おそらくあなたも想像されたかもしれませんが、このSNSの運営者である小山さん(仮名)は髪の悩みをかかえた人です。自分の悩みからスタートして、最終的には共通の悩みをシェアしあうSNSを立ち上げるまでに至り、それがビジネスとして成り立ちました。

小山さん(仮名)が立ち上げたSNS

薄毛と戦うSNS かみの王国 ハゲルーナ!

薄毛と戦うSNS かみの王国 ハゲルーナ!

実は、このポータルサイトの運営方法などを教えてもらい、私たちもピアノ専門のSNS立ち上げてみました。しかし、残念ながらハゲルーナほどは流行っていないのが実際のところです。

これは、SNSを作っても勝手に人が増えたり、人気がでることはなく、色々な企画をしたり、参加者を増やす努力をする必要があり、残念ながら私たちの力の入れ方が足りないようです。

もうひとつの大きな理由は、ハゲの悩みはピアノの悩みよりも深くて、情報をシェアする価値も大きいからです。深い悩みに関することの方が、よりビジネスにつながりやすいと言えるでしょう。あなた自身の悩みやアイデアをビジネスにつなげることができないか、ぜひ考えてみてくださいね。

6−5.ポータルサイトを始めるには

ポータルサイトは、先ほど紹介したハゲルーナのように、ある意味アイデア次第の部分が大きいと思います。ビジネスモデルとしてわかりやすいのは、なにかしらの広告収入を得る形のポータルサイトです。

ともかく人がたくさん集まるしくみを作ることさえできれば、広告主を募集したり、GoogleやYahooなどのクリック広告を掲載することなどで、安定的に広告収入を得ることも可能です。

とはいえ、いきなりいいアイデアはなかなか思いつかないと思いますので、あせらず色々なアイデアを考えてみましょう。特に人の悩みに注目するのがポイントです。実名では人に相談できないような悩みについては、ネット上で盛り上がることも多いので、まずはあなたご自身の悩みを洗い出してみるのもいいでしょう。

また、ビジネスアイデアの発想法等については、私が以下の記事で紹介していますので、興味があれば参考にしてみるのもよいでしょう。

ビジネスアイデアの6つの例|発想法から実現までを解説のイメージ画像ビジネスアイデアの6つの例|発想法から実現までを解説
「何か良い、ビジネスのアイデアはないかなあ?」あなたはそんなことを考えたことはありませんか? あるいは、上司からビジネスアイデアを求められたことがあるかもしれません。世の中には、すばらしいアイデアをもとに成功した人はたくさんいます。では、そういっ...

7.ネットビジネスは本気でやろう!

いかがだったでしょうか? ネットビジネスに興味がわきましたか? それとも難しいと感じたでしょうか。最初の方でお話しましたとおり、ネットビジネスとは普通のビジネスにネットを利用したもので、なんら普通のビジネスをするのと変わりありません。

ですので、やるからにはぜひ起業するつもりでやってほしいと思います。

私自身が、あまい儲け話にだまされた話などもしましたが、その後は本気で起業を目指しました。そうしたところ、起業について勉強することがだんだん楽しくなっていき、どんどんスキルもアップしていきました。

そして、最終的に今運営している、ピアノ教室紹介のポータルサイトにいきつきました。もちろん、起業にはリスクがあるので、誰にでもオススメというわけにはいきませんが、あなたが起業に興味があるならぜひ真剣にネットビジネスに取り組んでみてください。

真剣に取り組むことで、あなた自身のスキルアップにもつながるので、絶対に後悔するようなことはないハズです。

まずは、あなたの好きなことや、楽しめることなどを、紙にたくさん書き出してみてください。それ以外にも、あなたが人からホメられること、喜んでもらえることも書いてみましょう。書き出したこととネットをくみあわせると、なにかおもしろいサービス・ビジネスはできないでしょうか? ぜひ、楽しみながら色々考えてみてくださいね。

あなたが本気で作ったビジネスは、いつのまにか不労所得を生み出すようになるかもしれません。こちらの記事では、不労所得の具体的な作り方を解説していますので、ぜひ参考にしてください。

不労所得の方法11種類と、その作り方をプロがえげつなく解説不労所得の方法11種類とその作り方をプロがえげつなく解説
「不労所得って、どういった種類があるんだろう?」とか、「不労所得って、どうやって作るんだろう?」と考えたことはありませんか?私は、起業支援コンサルタントですが、副業として、いくつかの不労所得を作ってきました。その結果、今ではそれだけで生活ができる...

こちらの記事は、在宅で副業をスタートするのに必要な知識から、あなたが自分に最適な副業をみつけるためのアドバイスなどを紹介しています。
在宅ワークを考えているなら、始める前にぜひこちらの記事も参考にしてください。

在宅で副業|自分に最適な在宅ワークで月5万円以上を狙う!のイメージ画像在宅で副業|自分に最適な在宅ワークで月5万円以上を狙う!
自宅で仕事ができたらいいのに......と、一度や二度は考えたことのある主婦の方は多いのではないでしょうか。子供がまだ小さい。でも、少しでもお金を増やしたい。節約などのお金を貯める工夫もしているけれど、少額でいいからお金を稼げたら、もっとラクができるん...

もしあなたが、ノマドワーカーに興味を持っているなら、ぜひこちらの記事を読んでみてください。どんな人がノマドワーカーに向くのか、どうすればなれるのかを経験者が解説しています。

ノマドワーカーという生き方|その仕事内容・職種・持ち物ノマドワーカーという生き方|その仕事内容・職種・持ち物
「ノマドワーカーって、自由で楽しそうだなぁ」「私にもなれるのかなぁ」と考えていますか? 実際、ノマドワーカーが、どんな仕事をしていたり、どんな生活をしたりするのか、なかなかわからないと思います。この記事では、公務員と会社員を経験したあと、現在はノ...

  • このエントリーをはてなブックマークに追加