お金稼ぎの考え方|ネットでもリアルでも使える原則と心構え

お金稼ぎの考え方|ネットでもリアルでも使える原則と心構え

「お金稼ぎ」と聞いてあなたは、どんな気持ちになりますか? 中には、「なぜか悪いイメージがある」と思う人もいるかも知れませんね。

当然のことながら、生きて行くためにはお金を稼ぐ必要があります。ただ、生活に必要なことのわりには、「お金稼ぎについて、時間をかけて勉強した」という経験がある人は少ないのではないでしょうか?

そこで、この記事では、「800万円以上の借金地獄を体験。1日の生活費は200円」という極貧状態から、月収100万円を超えた私の経験をもとに、コンサルタントの立場からお金稼ぎについて解説します。

この記事の内容を知れば、お金を稼ぐことに対する悪いイメージが薄まり、今までよりもずっと楽に、効率良くお金稼ぎをすることできます。「もっと効率よくお金を稼ぎたい」という人はぜひ活用してください。

目次 〜お金稼ぎの考え方|あらゆることに使える原理〜

1.検証!ネットのお金を稼げる方法は本当なの?

2.中学生でも理解できるお金稼ぎに必要な原則

3.お金を稼ぎたい人が知るべき3つの心構え

4.手軽にお金を稼ぎたい人の副業と在宅ワーク4つ

5.高額な金額を稼ぐために必要な3つの行動

6.お金稼ぎは人助け

1.検証!ネットのお金を稼げる方法は本当なの?

検証!ネットのお金を稼げる方法は本当なの?

インターネット上で、「お金稼ぎ」と検索すると「せどり」や「ポイントサイト」などさまざまな方法が出てきます。では、検索結果として出てきた方法で、本当にお金を稼ぐことはできるのでしょうか?

ここでは、私自身の体験談も含めて解説します。ひょっとしたらこれからお伝えする内容を知ったら、「現実はやっぱり厳しいなぁ」と、あなたはガッカリしてしまうかもしれません。

しかし、お金を稼ぐためには、知っておいた方が有利な内容です。心して読み進めてみてください。

1-1.ネット上にあるお金稼ぎの方法は本当なのか?

インターネット上で、「簡単にお金が稼げる」という広告を見たことはありませんか? 中には、「リスクなしで、1日15分で誰でも月に何十万円以上稼げる」という夢のような広告まであります。

はたして、そんな魔法のような方法は実在するのでしょうか? 私の意見としては、理論としては可能だが、実際に成功する可能性は低いと思っています。

私自身、お金を稼ごうとして、「元手なしで、月収100万円を超える方法を教える」という参加費50万円のセミナーに参加。しかし、その中身は「確かにこの方法なら100万円は稼げるかもしれない。でも、やるのは大変じゃないかな?」という方法でした。

その方法とは、参加費50万円以上のセミナーを開催して、参加者を2人以上集めるという方法。

確かに、50万円×2人=100万円なので、理論的には100万円稼げることになるのかもしれません。しかし、社会人になったばかりで、何も経験のない者が50万円の講座を販売できるわけもなく、100万円を稼ぐことはできませんでした。

しかし、私は懲りずに「必ず、楽に稼げる方法はあるはずだ!」と考え、他のセミナーにも参加。このセミナーも参加費は50万円でした。今度は、「1万本の動画を撮影して、それをYouTubeに上げれば、広告費でお金が稼げる」という方法でした。

それを聞いて私は、「理屈はわかったけど、どうやればいいの? 毎日1本動画を撮影したとしても、1年で365本、10年で3650本だから1万本まで行くのに20年以上かかるんじゃないか?」と思い、結局1本も動画を撮影しませんでした。

後から、聞いた話では、私以外の参加者も1万本の動画をYouTubeにアップした人はいなかったそうです。結局、上記の2つのセミナーの参加費に50万円を払ったうえに、三脚やビデオカメラといった撮影機材も買ったのですが、1円もお金を稼ぐことができませんでした。

ネット上にあふれるその他の儲け話で、私のように損をしたくない人は以下の記事も合わせてお読みください。私自身、何十万円と講座や教材につぎ込む前に読んでおけばよかったという記事です。

怪しいネット起業の噂の真相|実際に稼げるか試してみた!
「インターネットを使えば、誰でも稼げます!」こんなことを言っている、うさんくさいネット起業家をみたことはありませんか?この記事では、そういった、うさんくさい人たちがよく例に出している5つの業種について、真相をご紹介します。私自身、起業に特化した集...

1-2.モッピーやお金稼ぎアプリは本当に稼げる?

お小遣いができると宣伝しているモッピーやお金稼ぎのアプリで、本当にお金を稼げるのでしょうか? 結論からお伝えするとお金を稼ぐことはできます。しかし、その金額は多くの場合、1カ月間で数百円から数千円程度のものです。

実際私もモッピーを利用したことがあります。そのときは毎日20分ほど使って、アンケートに答えたり、ゲームをしたりして、3日で500円ほど稼ぎました。しかし、20分×3日間=60分かけて、500円しか稼げないということで、「時間いっぱい動いて、時給500円じゃつらいな」と思いすぐに止めてしまいました。

コツコツとした作業が好きな人には、いいかもしれません。しかし、使った時間のわりに、稼げるお金が少ないので、アルバイトをするなど他の方法を探した方が効率的です。

さらに言えば、お金稼ぎをする際に、アプリに頼っているとアプリのサービスが終了した瞬間に、あなたは稼げなくなってしまいます。つまり、つぶしが利かないのです。

「自分は1カ月で数百円でも数千円でもいいので、お金を稼ぎたい」という人は、一度試してもいいと思います。

モッピー

ただ、「どうせ時間を使うなら、たくさんお金を稼ぎたい」という人もいるでしょう。では、効率良くお金を稼ぐためにはどうすればいいのでしょうか?

それは、お金稼ぎに関する原則を学ぶことです。お金稼ぎに関する原則を身につけることにより、あなたの生涯年収は上がり、高級車やブランド物など欲しいものを買えるようになったり、行きたかった場所へ旅行に行けるようになったりします。

2.中学生でも理解できるお金稼ぎに必要な原則

中学生でも理解できるお金稼ぎに必要な原則

お金を稼ぐための原則。あなたが稼ぎたい金額が1円であっても、100万円であっても、この原則の影響を受けます。地球にいる限り、重力の影響を受けるのと同じです。

この原則に則って行動をすれば、あなたは、今までより楽に、しかもたくさんのお金を稼ぎやすくなるでしょう。逆に、この原則を破れば、あなたはお金を稼ぐどころかお金を失ってしまうかもしれません。

とはいえ、この原則を身につけるために、複雑な公式や計算方法を覚える必要はありません。中学生でも理解出来るシンプルなものです。しかし、その効果は強力ですので、ぜひ身につけてください。

2-1.お金の稼ぎ方の「原則」を公開!

そもそもお金稼ぎとはどんな活動のことなのでしょうか? 「働いてお金をもらうこと」「物を安く仕入れて、仕入れ値よりも高く販売すること」など人によって、さまざまな意見が出てくると思います。

ここでは、お金稼ぎの土台となる原則をお伝します。あなたがどんな方法でお金を稼ぎたいと考えていても、必ず以下の原則に縛られることになります。

この原則を知るだけで、あなたの経済状況をガラリと変える威力があります。ぜひ心して読んでください。

お金稼ぎの原則
自分が価値を提供して、提供した価値の分だけお金を受け取る

つまり、相手に価値を与え、その対価としてお金を受け取ることこそがお金稼ぎの基本なのです。よって、相手に与える価値が高いほど、高いお金を稼ぐことができます。

たとえば、医者は患者の病気を治すという高い価値を提供しているため、年収で1000万円以上という高額な金額を稼ぐことができるのです。

2-2.私のお金稼ぎの話 体験談その1

さて、こうして、偉そうにお金稼ぎについて語っている私ですが、起業したてのころは、本当に貧乏でした。

冒頭でもお話したように、800万円以上の借金があったので、毎月の返済で手元にほとんどお金が残らず、毎日100円の水と100円のハンバーガーを1個だけ買って飢えをしのぐというような生活をしていました。

遊んでいる時間が長く、働いている時間が短いというなら、改善の余地があったのですが、当時は、起業の仕事とアルバイトを2つ掛け持ちして1日14時間以上働いていました。シャワーを浴びることと寝るためだけに家に帰る状態でした。

「このままではいけない」と思って、休日も取らずに、半年間以上働き続けました。ところが、「お金を稼ぐぞ!」と張り切ったものの半年間以上経っても収入は増えませんでした。

「休みなしに働いているのに、どうしてもっとお金を稼ぐことができないんだ」というストレスを感じながら、働いていたのを今でも覚えています。

そんなときに、あるコンサルタントの方からアドバイスをいただきました。それは、「依頼主に時間を提供して手間賃でお金を稼ぐのでは限界がある。依頼主に価値を提供して報酬でお金を稼ぎなさい」という内容でした。まさに先ほどお伝えした原則の内容だったのです。

当時は、アルバイトをしながら、とある企業のセミナー事業の運営を手伝っていました。ただ、私がしていたことといえば、セミナー会場の設営やメール対応や受付など。自分の時間は提供していたものの、何十万円も支払いたくなるような仕事内容ではなかったのです。

そこで、「依頼主の方に価値をもっと提供しよう」と決心。売上を上げるために、セミナーの売上を上げるコンサルティングを依頼主の方に対してすることにしました。

起業当初とはいえ、その時点で私はいろいろなセミナーに参加していたため、どうすればセミナーの売上を上げられるのかを知っていたのです。その結果、3カ月で依頼主の方に500万円以上の売上増をもたらすことができました。

2-3.私のお金稼ぎの話 体験談その2

しかし、私はここで原則に背いてしまいました。原則のうち「お客様に価値を提供する」までは守りました。

しかし、依頼主の方から「120万円払うよ」と言われたにもかかわらず、「120万円も受けるのは悪い」という罪悪感と「120万円分の責任を負わなければいけないのではないか?」という恐怖心から「20万円だけでいいです」と伝えて報酬を全額受け取らなかったのです。

それにより、生涯忘れられない経験をすることになりました。20万円しか報酬を受け取らなかった私は他のアルバイトを辞めることができず、依頼主の方のために時間を割いたり、広告を打ったりということができなかったのです。

その結果、私がセミナーの企画から抜けたことで、せっかく黒字化したセミナー事業は再び赤字に転落してしまったのです。

「あのときに、きちんと報酬を全額受け取っていれば……」と今でも思い出すたびに後悔します。

しかし、それ以降は、「自分が価値を提供して、提供した価値の分だけお金を受け取る」ということを実践しながら仕事をすることが増えました。

さらに、どうすればお金稼ぎをすることができるのかについて、国内外の本や教材を使い、時には大手の企業をコンサルティングするコンサルタントの方にも指導を仰ぎ2年以上研究。今では月収で100万円を超える時があるほど、収入が大きく向上しました。

そこで、次の章からは先ほどお伝えした原則に加えて、私が学んだ国内外の知識を元に、お金を稼ぎたいと思っている人が知っておくべき3つの心構えをお伝えします。

3.お金を稼ぎたい人が知るべき3つの心構え

お金を稼ぎたい人が知るべき3つの心構え

「お金を稼ぎたいと思っていてもなかなか稼げない」という人は多いのではないでしょうか? ここではお金を稼ぎたいと思っている人が知るべき3つの心構えを伝授します。

いずれもパワフルな内容ですので、ぜひ、何度も読み直してください。

3-1.お金稼ぎの心構え1|投資と浪費

お金の使い方には大きく分けて、投資と浪費があります。投資とはあなたのお金を増やす可能性のあるお金の使い方。浪費はあなたのお金を減らす使い方。

たとえば、お金を商品の仕入れや宣伝に使うというのは、お金を増やす投資です。逆に、ブランド物や車を買うという使い方は、お金を増やすことにはつながらないので、浪費と言えます。ただし、買った車でビジネスをするなら投資になります。

あなたがもし、もっとお金を稼ぎたいと思うのであれば、お金を減らす浪費に使わずに、お金を増やす投資に使うようにしましょう。

投資と浪費について、先日お会いした年商10億円以上の会社の経営者の方が、面白い話をしてくれました。「人から『年商10億円以上あってうらやましい』と言われるけど、僕は広告費だけで毎月3000万円は投資しているよ」つまり、お金をたくさん稼ぎたいなら、お金をたくさん投資する必要があるということです。

3-2.お金稼ぎの心構え2|お金は感謝状

私のお金稼ぎへの罪悪感をなくしてくれた考え方です。以前はお金を受け取ることに対して、「相手から奪っている感覚」があったため、強い罪悪感を持っていました。しかし、先輩のコンサルタントの方から、「お金は相手からの感謝状なので、もらってあげないといけないよ」と言われました。

お客様が感謝の気持ちから、支払うと言ってくれているなら、気持ちよく受け取りましょう。お客様もあなたの商品やサービスに感謝をしているからお金を払うのです。

逆に罪悪感を覚えてお金を受け取らなければ、あなたがお金を稼げないだけでなく、あなたの商品やサービスが向上しないので、お客様にも不利益を与えることになります。

お金を受け取る際に罪悪感を覚えたら、ぜひ「お金は感謝状」と唱えてみてください。

3-3.お金稼ぎの心構え3|自己評価=財布の大きさ

実は、収入を決めているのは自分に対する自己評価です。なぜなら、「自分は月収20万円の人間だ」と思っている人は、仮に仕事がうまくいって120万円の報酬が発生しても強い違和感を覚えるものです。まさに過去の私の状態です。

「自分は月収20万円の人間」と思っているため、120万円を支払うと言われても20万円以上のお金を受け取ることが難しいのです。

また、もし120万円を受け取ったとしても、自分に相応しくないと思っている100万円は浪費してしまうことが多いのです。実際私は、別の仕事で120万円の報酬を受け取ったことがあったのですが、わずか2カ月で100万円を使い切ってしまいました。

反対に、「自分は価値のある人間だ」と思っている人は、お金を受け取ることへの罪悪感を覚えにくいので、お金を受け取ることができるのです。

つまり、自己評価の高さがそのままあなたの財布の大きさになります。そのため、自己評価が低いと財布も小さくなります。自己評価が低いままだといつまでたってもお金稼ぎに苦労します。そんな苦労はしたくないという人はぜひ以下の記事を読んでください。

自己肯定感を高めるには|自己改善法~子供や部下の教育まで
あなたも聞いたことがあるのではないでしょうか? 自己肯定感が高い方が「より成功しやすい」「幸せを感じやすい」といった話を。ここでは、さまざまな経験を通して少しずつ自己肯定感高めてきた著者自身の経験もふまえて、自己肯定感があなたにあたえる影響からそ...

4.手軽にお金を稼ぎたい人の副業と在宅ワーク4つ

手軽にお金を稼ぎたい人の副業と在宅ワーク4つ

ここまで読まれた方の中には、「もっとお金を稼ぎたいけど、今の仕事を辞める気はない。手軽な方法でお金を稼ぎたい」という人もいるかもしれません。

そこで、この章では、今の仕事を続けながら、お金稼ぎをすることができる副業と在宅ワークについて説明をしていきます。

この方法を知れば、今よりもお金を稼ぐことができるため、毎月ちょっとした贅沢ができるかもしれませんよ。たとえば、毎月あと2万円使えるお金が増えたらどうでしょうか? 2万円あったら、欲しいものを買ったり、美味しいものを食べたりできそうではないでしょうか?

なお、副業禁止となっている会社員の方や公務員の方は以下の記事を参考にしてください。

会社員が副業するための知識|ばれずにバイトや起業するには
「もう少しお金があれば良いのに…」そんなふうに感じることが多いのではないでしょうか。景気のせいか給料もなかなか増えないし、子供にもすごくお金はかかるし、老後のことを考えると貯金も必要だし…。あなたも聞いたことあるかもしれませんが、厚労省によると、老...

公務員の副業は原則禁止。しかし、公務員の方でも、副業をしたいという方は以下の記事を参照してください。

公務員でもできる副業は?|元公務員があかす、ばれない方法
公務員は副業禁止。「そうはいっても、給料はなかなか上がらないし……」「お金はもっと欲しいよなぁ……」と思う人が多いのも事実。このページでは、元公務員の私が「公務員は副業を本当にやってはいけないのか?」「できるとすればどんな方法があるのか?」についてま...

私はとにかく、いろいろなものを試したいと考える人間だったため、今までに20種類以上の業種を経験してきました。ここでは私の経験をもとに手軽にできて、お金を稼ぎやすい方法から順に紹介をしていきます。

4-1.手軽にお金稼ぎの副業1|クラウドソーシング

クラウドソーシングとは、仕事をしたい人と、仕事を頼みたい人や企業をつなぐ仕組みです。日本では、ランサーズやクラウドワークスというサイトが有名です。

仕事の内容は記事執筆や翻訳、動画やホームページの作成など様々です。基本的には、在宅で出来る仕事ばかりですので、何か特技のある人や特技を身に付けたい人にはうってつけの働き方です。

なお、数ある仕事の中でも、私のオススメは記事のライティングです。目安としては1文字0.5円〜1円の報酬を出してくれる案件に申込みましょう。募集の欄に「初心者歓迎」と書いてある案件は、記事の作成経験がなくても採用されやすいです。

私の知り合いの主婦の方は、ライター経験が全くなかったそうですが、記事を書いていくうちにスキルが磨かれて、今では、在宅で毎月20万円稼ぐようになったそうです。

記事の種類も、「好きなアニメに関する記事」や「好きな料理に関する記事」など様々なテーマがあります。自分の関心のあるテーマの記事を選べば、楽しくお金稼ぎができてオススメです。

ただし、大手のランサーズとクラウドワークスは全体的にシステム利用料(手数料)が高いです。10万円以下の部分はシステム利用料(手数料)として20%も徴収されます。仮に10万円近く稼いでも2万円近く徴収されるわけです。

そのため、いっぱい稼いだはずが、手取りの金額が少ないという悲劇に……。

依頼金額 利用手数料
20万円超の部分 報酬額の5%
10万円超20万円以下の部分 報酬額の10%
10万円以下の部分 報酬額の20%
タスク形式の場合 システム手数料無料

引用元:「クラウドワークス

依頼金額 利用手数料
20万円超部分 5%
10~20万円部分 10%
10万円以下部分 20%

引用元:「ランサーズ

そこで、私のオススメはシェフティーです。シェフティーは報酬の金額にかかわらず、手数料が報酬の10%のため、手取りの金額が減りにくいです。

クラウドワークス

ランサーズ

シェフティー

4-2.手軽にお金稼ぎの副業2|アルバイト

出来高制のアルバイトでない限り、アルバイトは働いた分だけ、給料が発生します。短期間のものや深夜だけのものもあるため、収入を増やすためにも、一度やってみてはいかがでしょうか?

私は工場のスタッフや飲食店の店員など、今までに10職種以上のアルバイトを経験してきました。その経験からオススメのアルバイトの選び方があります。それは、時給ができるだけ高いアルバイトにつくことです。

ひょっとしたら、「時給1200円のアルバイトの方が時給800円のアルバイトより仕事がきつそう」というイメージがあるかもしれません。

しかし、実際は時給がいいアルバイトは会社自体の業績が好調のため、労働環境がいい場合が多いです。逆に時給が低いアルバイトは人手が集まらないため激務というケースの方が多かったです。

ジョブセンス

fromA(フロム・エー)

4-3.手軽にお金稼ぎの副業3|内職

家にいながら、商品の箱詰めをしたり、シールを貼ったりする仕事をします。細かい作業が得意な人にはオススメの仕事です。

慣れてくれば、テレビを見たり、音楽を聴いたりしながら、作業をすることができるようになってきます。お子様がまだ幼稚園や保育園に入る前で家を留守にできないという人にオススメの方法です。

an在宅ワーク・内職のアルバイト・バイト求人情報

4-4.手軽にお金稼ぎの副業4|週末起業

今の仕事は続けたいけど、起業にも興味があるという人は週末起業を試してみてはいかがでしょうか。私の知り合いに週末起業で、セラピストをしている人がいます。

その人は「普段の仕事は人と接することがない仕事ですが、週末だけでもセラピーをできるのはうれしい」と話していました。

ただし、週末起業は二足のわらじになるため、闇雲にやってもなかなかうまくいきません。ひょっとしたら、本業に悪影響を与えることさえあります。週末起業で失敗したくないという人には以下の記事は必読です。

週末起業を考える人が、読まなきゃ損する大切な7つのこと
起業に興味が湧いたあなたへ。自分でビジネスをするのって、何だかカッコいいし、自分のやりたいことを好きにやっているように見えて、あこがれですよね。けれども、「何からはじめればいいの?」とか「自分にもできるかな?」、「どんな人が成功しているの?」、「...

次の章からは、いよいよあなたが高額な金額を稼ぐために必要な3つの行動をお伝えします。「気軽にできなくてもいいので、がっつりとお金を稼ぎたい」という人はぜひ活用してください。

5.高額な金額を稼ぐために必要な3つの行動

高額な金額を稼ぐために必要な3つの行動

月に何十万円という高額な金額を稼ぐために、具体的にはどんな行動をすればいいのでしょうか? ここからは、高額な金額を稼ぐうえで必要な3つの行動をお伝えします。

この3つを実践するだけで、あなたの生涯年収は大きく上がるということをお約束します。

主に、自分で事業をしたいと考えている方に向けたものになっていますが、現在、会社員をしている方にも役立つ内容となっています。普段の仕事の中で活かせることもあるので、ぜひ参考にしてみてください。

5-1.高額を稼ぐための行動1|専門的なスキル

突然ですが、お客様は何に対してお金を払っているかわかりますか? それは、相手の持つ専門的なスキルに対してお金を払っているのです。

よって、お金を稼ぐためには専門的なスキルを身につける必要があります。例えば、飛行機のパイロットはなぜ高給取りなのかわかりますか? それは、高度な技術を持っているからです。

とはいえ、専門的なスキルならなんでもいいということではありません。「畳の1畳の木目を10秒で数えられる」というようなニーズがないスキルではいくら磨いても収入は上がりません。

さらに、専門的なスキルを身につけるとは言っても、自分に才能がないという場合は、その分野の専門的なスキルを身につけることが難しいかもしれません。

たとえば、私は絵が下手なので、画家にはなれません。また、幸運にも自分に適性があって、専門的なスキルを身につけたとしても、自分の性格にあっていなければストレスを感じてしまいます。

では、自分にあった専門性を見つけるにはどうすればいいのでしょうか? くわしく知りたい方は以下の記事を活用してください。

天職とは|天職探しに本気で役立つ7つの質問による見つけ方を無料公開
天職(てんしょく)とは、あなたにぴったりで、他人に止められたり批判されたりしても、やりたいと感じる仕事のことです。天から与えられた職業という意味があり、神父、神官神主といった神に使える神聖な職業を指すこともあります。私は、天職さえ見つかれば、朝起...

5-2.高額を稼ぐための行動2|商品やサービス

専門的なスキルを身につけたら、商品やサービスを用意しなければなりません。なぜなら、いくら専門的なスキルがあっても、商品やサービスになっていなければ、お客様はあなたにお金を払うことができません。

おそらく、多くの方は、商品やサービスを用意するときに、「値段をいくらにすればいいのだろう」と迷うことが多いと思います。日本を代表する経営者である京セラの稲盛会長は「値決めは経営だ」という言葉を残しています。

もしもお客様に「高い」と言われても、値段を下げればいいので、最初は「こんな値段で買う人がいるのだろうか?」という値段を設定することをおすすめします。

自分が「こんな値段で買う人がいるのだろうか?」と思っている値段で商品やサービスが売れた際はきっと言葉にできないほどのうれしさを感じます。

5-3.高額を稼ぐための行動3|商品やサービスを提供

商品が用意できたら、お客さまに商品やサービスを提供しましょう。しかし、営業の経験がない人は、お客様に断られるのが怖くて、なかなか自分の商品やサービスを勧めることができないかもしれませんね。

そんな方にオススメの方法があります。それは、知り合いにお客様を紹介してもらうことです。「なんだそんなことかぁ」と思った人もいるかもしれませんが、紹介の力は強力です。

実際、ライブドアの堀江元社長も「最初にお客様になってくれた3人が新しいお客様を紹介してくれて、新しいお客様がさらに紹介してくれたので、ビジネスが発展した」という経緯があります

私の知り合いの社長は、学生時代に家庭教師をしていた学生の父親が、大手の鉄道会社の役員をしていたため、会社を起こしてから、「昔お子さんの家庭教師していた者ですが、今度会社を立ち上げました」とあいさつをしに行ったところ、父親が勤める大手の鉄道会社と法人契約をしてもらえたため、売上が何千万円も増えたと言っていました。

紹介は「黄金の鎖」とさえ言われていますので、お金を稼ぎたい場合はぜひ活用してみてください。

ただし、あなたが提供している商品やサービスが値段以下の価値しかない場合は、信用を失うことになるので、紹介を依頼する前に「紹介をしてもらった相手を満足させることができるか?」と一度自問してください。

6.お金稼ぎは人助け

私は起業当初、「お金をもらってはいけない」という思い込みが本当に強かったです。そのため、1日に14時間以上働いても、お客様にお金を請求することができずにいました。

しかし、「お金稼ぎをしてもいい」と自分に許可を出せてからは、お金稼ぎをすることにストレスを感じることが減りました。

お金稼ぎは決して、相手から何かを奪うことではないのです。むしろ、相手に価値を与え、自分も相手からお金という名の感謝状をもらい双方が豊かになる良いものなのです。

お金をもらうと罪悪感を覚えたり、責任感から不安を感じたりするかもしれません。ですが、自分自身と周りの人のためにもぜひお金を稼いでみてください。あなたがお客様に価値を提供して、お金を稼ぐ。そして、稼いだお金を使って、さらにお客様に価値を提供するということができる。

お金稼ぎは自分だけのものではなく人助けなのです。

お金稼ぎも筋トレと同じで、やればやるほど上達していきます。自分の本業以外でまずは1円でもいいので、お金を稼いでみてください。最初は、お金を受け取ることに罪悪感や恐怖を覚えるかもしれません。しかし、勇気を出してお金を受け取れば、見える世界が変わると思います。

なお、「将来は経営者になって、お金を稼ぎたい」という人もいるでしょう。将来経営者になりたいと思う人は、経営者になる前に以下の記事を必ず読んでください。後から「こんなはずではなかった」と後悔する確率が大幅に下がると思います。

経営者になるには?経営者の資質や条件、オススメの本を紹介
「将来、経営者になりたいけど、何を学べばいいのかな?」とか、「経営者に求められる条件ってなんだろう?」と考えていませんか?この記事では、経営者にコンサルティングをしてきた私が、経営者の資質や条件について解説します。また、私は月間30〜50冊を読む読書...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加