主婦が内職で大逆転?手作業だけじゃない在宅ワークをご紹介

主婦が内職で大逆転?手作業だけじゃない在宅ワークご紹介のイメージ画像

子供がまだ小さくて、働きに出るのはムリなの。だけど、もう少しお金が入れば、うれしいのよね〜。そんな声は今でもよく聞きますね。

最近は「内職」と言わずに「在宅ワーク」などとも言い、さまざまな職種が在宅でできるようになりました。限りなくブラックに近い職種もあったり、詐欺まがい(賃金未払い等)の内職なども横行していると聞きます。

この記事では、総括的に主婦の内職について解説するのではなく、少し視点を変えてみることを提案したいと思います。主婦という立場が意外にも「強み」となるケースもあるんですよ! 主婦の内職なんて、収入はこんなもんよね〜と、少し斜めから考えている方には、目からウロコの情報かも? ぜひ期待して読んでくださいね。

目次 〜主婦が内職で高収入!? 意外な在宅ワークを紹介〜

1.主婦の内職といえば、定番はコレ!

2.ハンドメイド好きに贈るサクセス・ストーリー

3.主婦目線を活かして特許取得に挑戦!

4.在宅ワークの注目株|意外な高収入・在宅秘書

5.落とし穴に気をつけて|内職の求人情報の見つけ方

6.主婦だからといってあきらめないで!

1.主婦の内職といえば、定番はコレ!

1.主婦の内職といえば、定番はコレ!

さて、まずは主婦の内職事情をおさえておきましょう。最近は、パソコン・スマホを使った在宅ワークが主流ですが、定番は、文字入力や塾などの答案用紙の添削などでしょう。

あまり高度なスキルが必要ないことや、小さなお子さんがいてもやりやすい仕事であることが、廃れず定番の内職となっている理由だと思われます。その反面、スキルさえあれば、web制作や、プログラマーなどでも活躍できますし、パソコンの普及でライター・デザイナーも、昔に比べると格段に仕事が得られやすい環境が整えられています。

基本、在宅でのお仕事は、ひとりで黙々とこなすタイプがほとんどです。昔ながらの「内職」であれば、シールを貼ったり、小さな部品を袋詰めをしたりする手作業ワークもまだまだ健在です。

高度なテクニックが必要になってくるのは、ブログ・アフィリエイトなどですが、これも、コツコツとやることにはあまり変わりはありません。というか、コツコツ続けなければ、ほとんど稼げず、人によっては、手作業の内職をやったほうが収入が得られる場合もあるでしょう。

内職・在宅ワークについて、もっとくわしく知りたい方は、こちらの記事で解説しています。自宅でできる仕事の基礎の基礎がわかり、読みながら内職・在宅を始める準備をすることができます。これらの記事を読まずに始めるか、読んでから始めるかでは、大きく収入に差が出ます。必ず読んで有利に内職をスタートしてください!

在宅で副業|自分に最適な在宅ワークで月5万円以上を狙う!
自宅で仕事ができたらいいのに......と、一度や二度は考えたことのある主婦の方は多いのではないでしょうか。子供がまだ小さい。でも、少しでもお金を増やしたい。節約などのお金を貯める工夫もしているけれど、少額でいいからお金を稼げたら、もっとラクができるん...
自宅でできる仕事|資格や開業・副業、在宅ワークのすべて
朝の満員電車、大っキライ!!願わくば、おうちで仕事ができるようになりますように......わかります、わかります、その気持ち。わたしも同じですから。最近話題は、ちょっと、眉にツバをつけたくなるような、スマートフォンを使った手軽に大金を手にできるという情...

(「自宅でできる仕事|資格や開業・副業、在宅ワークのすべて」の5章に、内職の始め方のポイントをまとめましたので、ぜひ読んでくださいね。)

2.ハンドメイド好きに贈るサクセス・ストーリー

2.ハンドメイド好きに贈るサクセス・ストーリー

主婦の内職で人気があるのが、ハンドメイドのお仕事。細かい手作業が好きな方であれば、趣味と実益を兼ね備えた楽しい内職といえるでしょう。とはいえ、こういった内職は、収入が非常に少ないことも事実。しかし、海外にはこんな事例があるんです。

2-1.クロックスのアクセサリーづくりから起業家へ

コロンとした形がかわいいサンダル「クロックス」が数年前から大ヒットをしていますね。このクロックスにつけるアクセサリーを知っていますか? 

クロックスの穴にはめ込むタイプのこのアクセサリー、実は娘さんがクロックスの穴を飾って楽しんでいるところを見た主婦がひらめいて、クロックス用アクセサリーを自宅で手作りして売りだしたのが最初なんです。このひらめきをもとに、夫婦でWebサイトを作り「ジビッツ社」としてスタート。発案から1年以内に売り上げた個数は、なんと800万個以上! 最終的に、このジビッツ社は2006年にクロックス社に買収されました。まさに、現代のアメリカン・ドリームですよね。

「これは、海外の話じゃない。日本じゃムリよ……」そんな声も聞こえてきそうです。しかし、主婦目線から出たアイデアをバカにしないでいただきたいと思います。世間的に成功して有名になった主婦は、「あなたより少しだけ知識が多くあっただけ」というケースも多いのです。

あなたもこれを機会に、起業について勉強してみてはいかがですか。 ある日、ちょっとした思いつきから、あなたも起業家としてデビューできるかもしれません。

起業についてのオススメ記事はこちらです。起業は難しい一面があるのは確かですが、基礎の基礎を押さえておけば、あとは、あなたの「やりたい!」という気持ちで決まります。今は、資本金がほとんどなくても起業ができますから、まずは土台づくりとして、しっかり勉強しましょう。

起業の方法|会社設立のステップ・バイ・ステップを徹底解説
「起業をしたいけど、一体、どういう順番で行動すればいいんだろう?」この記事では、この悩みに特化して、起業の方法をステップ・バイ・ステップでお伝えします。私は、起業に特化した集客支援コンサルタントとして、年間で数百人の起業家を見続けてきた経験から、...
週末起業を考える人が、読まなきゃ損する大切な7つのこと
起業に興味が湧いたあなたへ。自分でビジネスをするのって、何だかカッコいいし、自分のやりたいことを好きにやっているように見えて、あこがれですよね。けれども、「何からはじめればいいの?」とか「自分にもできるかな?」、「どんな人が成功しているの?」、「...

3.主婦目線を活かして特許取得に挑戦!

3.主婦目線を活かして特許取得に挑戦!

主婦目線を最大限に活かして収入を得るのなら、特許取得です。たしかに特許は簡単に取れるものではありません。しかし、あなたのふとした思いつきで社会貢献でき、さらには収入を得ることもできるのです。

一般社団法人 発明学会

発明学会の「商品化された発明」のページを見てください。主婦の方が生活の中でちょっとだけアイデアをひねり出したものが、商品化され、契約金や実施料を手にしています。

一般社団法人 発明学会 ヒット商品

ヒット商品を出せば、特許料として、数千万円から、数億円を手にすることもできるんですよ。

当たり前ですが、大ヒットとなる発明品はそう簡単に思いつくことはありません。それでも、発明にちょっと興味出てきたのであれば、ぜひこちらの記事もお読みください。こちらの記事には、アイデアの発想法などが書かれています。有名なあの商品は、こんなふうに開発されて商品化されたんだな、と知るだけでかなり楽しいですよ。

ビジネスアイデアの6つの例|発想法から実現までを解説
「何か良い、ビジネスのアイデアはないかなあ?」あなたはそんなことを考えたことはありませんか? あるいは、上司からビジネスアイデアを求められたことがあるかもしれません。世の中には、すばらしいアイデアをもとに成功した人はたくさんいます。では、そういっ...

4.在宅ワークの注目株|意外な高収入・在宅秘書

4.在宅ワークの注目株|意外な高収入・在宅秘書

最後にご紹介するのは、知る人ぞ知ると言っても過言ではない、在宅秘書というお仕事です。秘書は経営者のそばにいつもいなければいけないわけではありません。今はパソコンという強い味方があるので、在宅でも秘書業務は務まります。そして、決して社交的でなくてもいいお仕事なのです。

Aさんは、営業事務をしていた経歴があり、今は3人(一番下は年少)のお子さんを育てています。在宅秘書キャリアは2年ほど。在宅秘書については、会社員時代の先輩から聞いて知っていたとか。在宅秘書のメリットは、「在宅ながらきちんとした仕事ができること」「急なお休み等に対応してもらえること」「夜間等の時間でも仕事ができること」と言います。

仕事内容は、会社の業務内容によってかわってくると思いますが、Aさんの場合、事務作業全般、お客様対応のメールの返信業務、経理書類作成など。社長の出張時、宿の手配や新幹線などの切符の手配、商品購入者のリスト作成などなど、さまざまな業務に対応しています。1日の稼働時間も、会社によってさまざまですが、Aさんの場合は、3〜5時間くらい。

在宅秘書になるのに、これといって資格やスキルは必要ありません。基本的なPCスキルがあればできるそうですが、ネットを介しているとはいえ、疑問点をきちんと質問することや、基本的な受け答えができるだけのコミュニケーションスキルは必須です。とにかく、コツコツと業務をこなしていけないタイプには務まらないとAさんは言います。

インタビューに応じてくださったAさんは、人前に出るのがあまり好きでなく、社交的なタイプではまったくありませんが、スケジュール管理などを得意とする堅実な方。経営者側にもインタビューをしましたが、きちんと業務がこなせるのであれば、顔を合わせなくてもまったく問題はないということでした。

自分はコツコツタイプだから、できるかもしれない……そう思ったなら、ぜひ検索してみてください。現在は求人数はあまり多くありませんが、今後増えていく可能性は十分あります。

5.落とし穴に気をつけて|内職の求人情報の見つけ方

5.落とし穴に気をつけて|内職の求人情報の見つけ方

ここで堅実なお話もしておきましょう。内職の求人情報を求めている方に注意点を。一昔前のパソコンがまだ世の中に普及していないころ、仕事を求める人たちの情報源は、新聞の求人欄、求人雑誌などが主流。もしくはハローワークにわざわざ出向いて情報を得る、といったかなり手間のかかる手段でしか得られませんでした。

しかし、今は、目の前の小さな画面(スマホ)を指1本で操作しただけで、それはそれは膨大な数の求人情報が出てきます。その中には、「1日30分やるだけで、毎月◯万円をゲットできる」などといった、信じて大丈夫なのか? と首をかしげるような求人情報も混ざっています。

詐欺の業者の手口を見抜くのは、非常にむずかしいのですが、甘い言葉にだまされないように気をつけましょう。仕事を始める前に、教材を買わせるような業者は、まちがいなくアウト。

高収入をうたうチャットレディ・メールレディといった新種の内職も、よくよく調べてみると、いわゆる「テレクラ」の進化版のようなお仕事です。こういった内職は、危険を伴います。だから高収入なんですよ。軽い気持ちで始めないよう気をつけてください。

在宅のお仕事が増加している状況を国も把握していて、啓発サイトができています。

厚生労働省 HOME WORKERS WEB

こういったサイトで、求人情報の見分け方をしっかりと身につけてから、お仕事探しをスタートしましょう。

以下の記事では主婦が安全に副業をスタートするための4つのステップをご紹介しています。高額収入を謳ったアヤシイ副業に引っかからないためにも必ず一度は目を通して下さい。

主婦が在宅で稼ぐ副業|安全な始め方と自宅からの起業準備
子供が少し大きくなってきたので、働く準備を始めようとしたら、子供が保育園に入れない! せっかく働きたいと思っているのに……。 たしかにふつうに考えれば、仕事をあきらめるしかありませんよね。ここで少し、考え方を変えてみませんか。自宅で副業感覚で仕事を...

また、以下の記事では最近の内職事情や内職の選び方、注意したい求人情報についてなどを具体的にご紹介しています。この記事の2章にあなたが向いている内職がわかるフローチャートもありますのでぜひ一度やってみてください。

内職のすべて|主婦向け在宅ワーク、手作業、副業、求人まで
できれば、あまり人と接することなく自宅で働きたい。そんな願望をお持ちの方は少なくありません。小さい子供を育てながら少額でも稼ぎたいという専業主婦から、内向的な性格なので家で仕事がしたいという方まで、今でも内職は人気です。パソコンやスマートフォンが...

6.主婦だからといってあきらめないで!

いかがでしたか。たしかに内職で高収入はかなり大変です。しかし、内職に対する考え方や見方を少し変えてみると、意外なところに高収入のチャンスがみつかったりします。

しかし、5章に書いたとおり、ニセの高収入情報が世の中にはびこっているのも事実。これを見抜く目をもちたいですよね。それには、ビジネスの基礎を学ぶことがかなり有効です。

なぜなら、ビジネスの基本を知っておけば、その会社がどういったしくみでマネタイズ(収益化)しているのかが、おおよそ見抜けるようになるので、求人情報を見たときにも、うさんくさい事業者を嗅ぎ分けることができるようになるからです。

こちらの記事を読んでおけば、見抜く目がかなり育ちます。一見、内職のスタートには関係ないと思われるかもしれませんが、読まずに求人情報を探すのは危険です。安全にスタートするためにも必ず読んでおきましょう。

【保存版】失敗しない独立開業の方法、助成金、資格を解説!
独立開業とは、元いたお店やサラリーマンを辞めて、あらたに自分で商売や事業を始めることです。独立開業は、自分のお店を持つといった夢を叶える手段で、収入アップが望めますが、失敗した場合は全て自己責任となり、相応のリスクがともないます。あなたは、なんと...
儲かる商売の作り方|不景気でも儲かるビジネスの裏側とは?
「これからどんな商売が儲かるんだろう」とか、「儲かる商売にはカラクリがあるんじゃないだろうか?」と考えていませんか?この記事では、集客コンサルタントの立場から、不景気でも儲かる商売について解説をします。また、儲かる商売のカラクリもご紹介しますね。...
一番確実に稼げる副業とは? 本当に安全な方法を教えます!
「もう少しお金があると楽だけど、何か確実に稼げる副業はないかな……?」と、あなたは思っていませんか? 実は私自身、カンタンに稼げる副業の方法を探していた時期がありました。しかし、その結果、お金を稼ぐどころか50万ほど無駄にしてしまいました……。(これに...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加