潜在意識とは?|恋愛・お金・ダイエットを成功させる秘策

潜在意識とは?|恋愛・お金・ダイエットを成功させる秘策のイメージ画像

潜在意識とは、心理学(精神分析学)の分野では無意識と呼ばれているもので、心の中の意識できない領域のことを指します。意識できる部分を顕在意識と言い、意識できない部分である潜在意識には、過去の記憶(忘れたことも含む)全てが入っていると言われています。

潜在意識を使うと恋愛がうまくいくとか、お金持ちになれるとか、聞いたけどホント? そんなあなたは、自己啓発やスピリチュアルの本もしくはネットの情報で、潜在意識について知ったのかもしれませんね。

潜在意識はおまじないでもなんでもありません。ただ、解明されていないことが非常に多く、世の中に出回っている情報は、ウソかホントか、それさえもはっきりとしたデータが出ていません。

誰もが、しあわせな恋愛をしたいし、お金はたくさん欲しいし、ダイエットも成功したいと願っているはずです。ここでは、潜在意識について、できる限り中立な立場で、信頼できる情報をお届けしたいと考えました。潜在意識について知っておいてソンはありません。ぜひ、お読みください。

目次 〜潜在意識の意味|恋愛、ダイエット、お金で成功〜

1.潜在意識とは? 意味や法則を解説

2.潜在意識を活用して成功するための真実3つ

3.潜在意識を使って恋愛や復縁で成功する

4.潜在意識でダイエットに成功する

5.潜在意識でお金を得る

6.潜在意識を過信しないようにしよう

1.潜在意識とは? 意味や法則を解説

1.潜在意識とは?意味や法則を解説

ここでは、未だにほとんど未知の世界である潜在意識について、さまざまな分野で言われていることをまとめてみました。なんども書きますが、潜在意識について100%確かな情報は、今のところありません。その存在が証明されたこともありません。その点につきましては、ご了承ください。

1-1.潜在意識は、自己啓発セミナーでよく使われる

ふだん耳にする機会はあまりない「潜在意識」という言葉ですが、自己啓発セミナーに参加したりスピリチュアル系の勉強をしたり、成功哲学の本などを読むと、必ずと言っていいほど出てくるのが、この「潜在意識」です。

もともとは、精神分析や心理学で使われていた専門用語で「無意識」と言っていたものを、自己啓発セミナーなどでは潜在意識と言い換えているようで、意味はほとんど同じと思って大丈夫です。人間の意識には「顕在意識」と「潜在意識」があり、顕在意識は意識できる部分で、潜在意識は意識ができないと言われています。

心のなかの「意識でない」領域。(ジークムント・フロイトが提唱した精神分析学や、カール・グスタフ・ユングが提唱した分析心理学での用法)

引用元: Wikipedia  無意識

ここまで読んで、あなたは顕在意識と潜在意識の割合について、気になりませんか? 諸説ありますが、顕在意識は3〜20%くらいで、なんと、潜在意識は80〜97%を占めると言われています。極端ですが、顕在意識は1%しかないと提唱する人もいます。

つまり、わたしたちが日常生活をしている間に意識できているのは、ほんの10%程度ということです。だから、自己啓発やスピリチュアルでは、残り90%の潜在意識をうまく使いこなせば、あらゆる願望が叶うとか、成功できると言われているのですね。

1-2.潜在意識の特徴と法則

1-2.潜在意識の特徴と法則

潜在意識はその存在自体が証明されていないものなのですが、自己啓発やスピリチュアルのセミナーなどでは、特徴や法則があると教えています。それはどんなものでしょうか? 

まず特徴ですが、諸説あり、だいたい7〜10あると言われていています。以下にネット上や書籍に書かれていた潜在意識の特徴をまとめました。

◆ 潜在意識の特徴 まとめ

1.現実と想像(イメージ)の区別がつかない
2.何度も繰り返されたものに反応する
3.否定形が理解できない
4.論理的な思考能力がない
5.時間や空間を認識できない
6.他人と自分の区別がつかない
7.善悪の区別をしない
8.感情が伴う経験に反応する
9.言語や五感に反応する
10.具体的な問いかけには、具体的な答えを返す

これらの特徴を利用して、恋愛や結婚をうまくいかせたり、お金を得たりするのが「潜在意識の法則」と呼ばれるものです。この法則は提唱した人の名を取り、「マーフィーの法則」とも言われることもあります。

1-3.潜在意識とマーフィーの関係は?

アメリカの牧師でジョセフ・マーフィーという方がたくさんの自己啓発書を出版し、その著書の中で「潜在意識の法則」というものを提唱しました。

ジョセフ・マーフィー(Joseph Murphy, 1898年5月20日 – 1981年12月15日)は、米国で活動したアイルランド出身の宗教者、著述家。ニューソート派に属し、主に牧師として活動した。潜在意識を利用することによって自らや周りの人さえも成功、幸福へと導く「潜在意識の法則」を提唱した。関連著作は自己啓発書として広く流通している。

引用元: Wikipedia ジョセフ・マーフィー

マーフィーの著書は、翻訳されて日本国内でもたくさん出版されており、自己啓発書の好きな方であれば、一度は読んだことがあるかもしれません。

また、自己啓発セミナーやスピリチュアルセミナーだけではなく、ネットワークビジネス(マルチ商法)などの教えにも多く引用されています。

ジョセフ・マーフィーについて、くわしく知りたい方はこの記事を必ず読んでください。日本国内において、ジョセフ・マーフィーの著書、およびマーフィーに関連する書籍は100冊以上あると思います。しかしそれらの本を一冊も読まなくても、この記事を読むだけで、簡単に正しい「潜在意識の法則」が理解できます。

ジョセフ・マーフィーとは?眠りながら成功することは可能?のイメージ画像ジョセフ・マーフィーとは?眠りながら成功することは可能?
ジョセフ・マーフィーとは、アメリカの牧師であり、潜在意識についての自己啓発書の著者、そして講演家でもあります。また彼の理論は、自己啓発の考え方のもとになっているため、現在も本やプログラムが世界中で学ばれ続けています。あなたも、「眠りながら成功でき...

1-4.潜在意識を使うメリット・デメリット

このように、潜在意識を使うと成功できると言われていますが、メリットとデメリットはあるのでしょうか?

まず、メリットとしては、ふだんより自分の心を見つめる作業をすることになるので、自分の目標や願望について具体的に考えることができます。自分の望んでいることがはっきりしなければ、潜在意識の法則は働いてくれないことになっているからです。

デメリットは、行動しなくなることが一番大きいでしょう。お金持ちになったり、スレンダーになった未来の自分の姿をイメージするのは気持ちいいものですが、イメージだけしていても、銀行預金は増えませんし、体重が勝手に減ったりすることはありません。

お金を増やしたければ、働くなど、お金を得るための行動をしなくてはいけないですし、痩せたければ、食事を減らしたり、運動しなければならないのはわかりますよね。

潜在意識は魔法でもおまじないでもないのですが、潜在意識自体が宗教の教えに近いものがあり、さらには自己啓発セミナーやネットワークビジネスなどの教育に使われることで、本来の意味が捻じ曲げられてしまいました。

潜在意識についてもっと知りたいと思うことは悪いことではないのですが、自己啓発セミナーやネットワークビジネスの誘惑にひっかかってしまう恐れがあります。

「あなたには無限の可能性がある! 潜在意識を使って成功者になろう!」などと言って近づいてくる人は、ほぼ確実に、あなたをだまそうとしているサギ師です。こちらの記事を読んで、目を覚ましてください。

自己啓発セミナーを正しく理解できる!くわしい解説6つのイメージ画像自己啓発セミナーを正しく理解できる!くわしい解説6つ
「自己啓発セミナー」と聞くと、あなたはどんなイメージを浮かべるでしょうか? Googleで「自己啓発セミナー」を検索すると、ネガティブな書き込みをたくさん目にすることができます。「洗脳」、「借金」、「依存」……どれも目にするだけで気分が悪くなる言葉ですね。...

2.潜在意識を活用して成功するための真実3つ

2.潜在意識を活用して成功するための真実3つ

「潜在意識を使って成功する」とうたった本は、たくさん出版されています。大変有名なのは、ナポレオン・ヒルの『思考は現実化する』でしょうか。

しかし、これだけおびただしい量の成功を教える本が出版されているのに、成功している人が少ないのはどうしてなのでしょうか。ここでは、潜在意識系の書籍でよく扱われているトピックを取り上げて検証します。

2-1.プラス思考では成功できない

潜在意識について書かれている本には、必ずといっていいいほど「プラス思考をしなさい」と書かれています。それは、1-2.でご紹介した潜在意識の特徴の中に「否定形が理解できない」というのがあるからでしょう。

その教えを鵜呑みにしているのか、失敗しても、トラブルに遭っても、笑顔でムリヤリポジティブシンキングをしている人を見たことがありますが、ちょっと痛々しいですね。さらには、不自然なプラス思考は、うつになるとも言われています。あなたは大丈夫ですか。

最近の心理学の調査では、実は、マイナス思考をした人のほうが成功するという驚きの結果が報告されています。成功するためには、なにごともプラス思考をしなければ!と脅迫的に思い込んでいる方は、必ずこの記事を読んでください。プラス思考の間違いに気づかないままでは絶対に成功できません。

プラス思考では成功できない?プラス思考の効果と短所の真実のイメージ画像プラス思考では成功できない?プラス思考の効果と短所の真実
どんなネガティブな出来事も「ハッハッハ」と大きな声で笑い飛ばすプラス思考な人。あなたの周りにもいるかもしれません。そんな人を見ると「自分もこんな風に強くなれたらいいのになぁ」とつい思ってしまいますよね。実は私もそうでした。借金、失恋、仕事での大失...

2-2.自己流のアファメーションは効果なし

2-2.自己流のアファメーションは効果なし

アファメーションとは、自分自身に対する肯定的な宣言のことです。「ポジティブな口ぐせ」とも言えます。アファメーションも、潜在意識系の本には、必ず載っていると言ってもいいテクニックですね。こちらも、潜在意識の特徴である「何度も繰り返されたものに反応する」を利用しようというわけです。

しかし、アファメーションも、適当に作ったものでは効果が出ないことをご存じですか。「わたしは年収1億円になる」と何度繰り返しても、1億円の年収になることはありません。

こちらの記事では、本当に効果の出るアファメーションの作り方を具体的にくわしく解説しています。いい加減に作ったアファメーションを何万回唱えても、現実は変わりません。この記事を読んでからアファメーションを作れば、効果は何倍にも高められます。

恋愛だけではもったいない!アファメーションの絶大な効果アファメーションとは?その意味から、恋愛・復縁・お金での絶大な効果まで
アファメーションとは、自分自身に対する肯定的な宣言のことです。英語のaffirmationには、肯定、確定、断定といった意味がありますが、自己啓発のセミナーなどでは、「私はできる」や「私はもっと良くなる」など、自分自身への宣言をアファメーションと呼んでいます...

2-3.「思考は現実化する」はウソだった

潜在意識系の本は、おおまかに2つに分類できます。ひとつは、スピリチュアル寄りで神頼みの要素の強い、夢実現や願望達成を教える本。近年ブームとなった、『引き寄せの法則』や『ザ・シークレット』はこちらですね。女性の著者が多く、読者層も圧倒的に女性。主な悩みは、恋愛、結婚、容姿ですね。

もうひとつは、ナポレオン・ヒルの著書『思考は現実化する』に代表されるビジネス寄りの目標達成本。1章で触れた、ジョセフ・マーフィーの著書もどちらかというと、ビジネス寄りでしょうか。

マルチ商法をアメリカから日本持ち込んだと言われる人物が、日本国内でマーフィーの著書を広めたこともあってか、マーフィーの著書は、ネットワークビジネスや自己啓発業界で人気です。

ナポレオン・ヒルもマーフィーもどちらも、強く願った目標(思考)は現実化する、という教えですが、残念ながら、それは本当ではありません。こちらの記事では、『思考は現実化する』をとことん検証しています。執筆者がアファメーションを1年しても結果がでなかったことまで暴露。他では読めませんので、必ず読んでください。

自慢の体験内容を発表!『思考は現実化する』を徹底解剖自慢の体験内容を発表!『思考は現実化する』を徹底解剖!
「思考は現実化する」。有名な言葉なので、あなたもどこかできいたことがあるでしょう。自己啓発が好きな人の間では、すでにつかい古された言葉になっている感じもあります。これほどに、たくさんの人に知られている言葉ですが、一体誰がどんな意図をもってつくった...

3.潜在意識を使って恋愛や復縁で成功する

3.潜在意識を使って恋愛や復縁で成功する

「潜在意識」で検索すると、恋愛や復縁というキーワードが一緒に出てきます。恋愛に悩んだ場合、一昔前は、おまじないをしたり、神社でお祈りしたり、風水に凝ったりするのが主流だったと思いますが、今は「潜在意識」頼みのようですね。時代も変わりました。

潜在意識は自己啓発業界などでさかんに使われている言葉ですが、潜在意識について、上辺の知識を知っただけでは、恋愛がうまくいきません。

潜在意識に頼って恋愛をどうにかしたいと思うタイプの人は、自分に自信がなかったりして他力本願である場合が多いのではないかと思います。恋愛をうまくいかせるのは、潜在意識ではなく、セルフイメージと自己肯定感です。

スピリチュアル寄りの書籍『引き寄せの法則』も検証しました。世界的なベストセラーとなった本ですが、実はタネも仕掛けもあったのです。これを読めば、わざわざ書籍を買わなくても、真実の「引き寄せの法則」が理解できます。

引き寄せの法則の種明かし|効果を最大限にする心理学講座のイメージ画像引き寄せの法則の種明かし|効果を最大限にする心理学講座
引き寄せの法則とは、簡単に言うと、いいことを考えれば、いいことを引き寄せ、悪いことを考えれば悪いことを引き寄せるという、「思っているコトやモノと同じものを引き寄せる」という法則のことですが、実はこれは、科学的に証明された法則などではありません。あ...

4.潜在意識でダイエットに成功する

4.潜在意識でダイエットに成功する

ダイエットは単純な算数です。 

  • 食べたカロリー < 動いて消費したカロリー ⇒ 痩せる

つまり、食べる量を減らすか、それがイヤなら、動く量を増やせばいいのです。でも、動く量を増やすのはけっこう難しいので、皆食べる量を減らそうとして苦戦するのです。

そこで食欲を抑えるために潜在意識を使います。意外ですが、2−1.でご紹介したとおり、プラス思考で「痩せた自分」をイメージしても痩せません。

ではどうしたらいいかというと、2−2.でご紹介した「アファメーション」を使います。ご紹介した記事を読んで、正しいアファメーションを作ってください。そして、正しいやり方で唱えます。

数字の目標を立てることも大切です。「目標体重:◯ヶ月後に◯kgの体重」と目標を立てることで、漠然と痩せたいなあ〜と思っているよりも、確実に痩せることができます。

さらに、毎日決まった時間に体重計に乗って体重を測り、それを記録していきます。記録する(書き出す)ことで、自分を客観的に見つめる作業ができるので、痩せるための行動がしやすくなります。

5.潜在意識でお金を得る

5.潜在意識でお金を得る

潜在意識を使ってお金を得たい。この気持ちのウラにあるものはなんでしょうか。それは、「ラクして」「カンタンに」お金を得たいということではないですか。

家で寝転がっているだけで、大金が手にできたらうれしいですよね? お金もダイエットのときのやり方と、変わりません。まず、雑誌のウラの広告のようにポジティブ思考で「大金を手に入れて札束風呂に入っている自分」をイメージしても、その通りにはなりません。

大金を手にしたとき、あなたが一番先にやりたいことは、お札のお風呂に入ることではなくて、なにか欲しいものを買ったり、そのお金で旅行をするとか、もっと具体的なものではありませんか。

まず、お金を欲しがる前に、「お金を使って手に入れたいもの」をはっきりさせましょう。すると、漠然と1億円欲しい……という状態から、おおよそ◯万円くらいあれば、いいんだな……となります。

そこから、脳は、どのような行動をとれば、◯万円を手に入れられるかを考え始めます。思いついたことをはじから行動していくことで、お金を手に入れることができます。

また、潜在意識の別名は“無意識”ですから、小さいころから、親や親戚、学校の先生から聞いたお金についての迷信は、無意識に入っています。お金についての迷信とは、“お金は汚いもの”とか“大金を手にするとロクな人間にならない”や“お金持ちは悪人ばかり”といったもので、これらを「お金のメンタルブロック」と言ったりします。

お金のメンタルブロックをはずすと、お金を手にいれることを望んでいるのに、なぜか、お金を手に入れることができない……といった状況がなくなります。このお金のメンタルブロックをはずすには、2−2.で紹介したアファメーションも有効ですが、まずは、自己肯定感を高めることが大切です。

6.潜在意識を過信しないようにしよう

いかがだったでしょうか。潜在意識はまだまだ定義もあいまいで、未解明のものです。一番の問題は、自己啓発セミナーやネットワークビジネス、マルチ商法などで使われて、お客さまをひっかけるために、使われてしまっていることでしょう。

人は誰もが楽をしたがります。眠りながら成功できる、とか、イメージするだけで手にはいる、などと聞けば、それを信じたくなる気持ちにもなります。

スピリチュアル好きは、現実をみないで、逃げたがる傾向があるようです。潜在意識を過信して、なにも行動しないでいればいるほど、現実はきびしくなっていくばかりです。

ネット上には、ウソかホントかよくわからない潜在意識のことを書いたブログやサイトがたくさんありますが、どうか、そういったものに惑わされずに、あなたは行動できる人になってください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加